FC2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

私が酷いって思ってるんだろうなぁ……。

 先日、帰宅するとき、後ろにTJ氏がいるのに気づきました。

 私が住んでいるT市は道路が片道3車線のところもあったりで、結構道路は広い方です。
 で、いつもは裏道を通って帰宅するのですが、その日はお客様の家に書類を取りに伺わねばならないということだったので、歩道側を走っていたのです。
 TJ氏は、3車線のうちのど真ん中を。

 で、この日はタイミングが悪くて、大体信号でひっかかってたんですけど。
 私とTJ氏は横並び。

 でもって、私は、スタートダッシュが大好き(笑。
 信号が変わるタイミングをぴったり見計らって、ぶぅ~んっ!! タイプです。

 どうやらTJ氏は、家に帰るのに私が走っている車線の方に来たかったようで。
 一度は、フライングをしようとしてたんですけど(本気でフライングは出来ずに、しかも私よりタイミングが悪い)、私の方がどうしても先に行っちゃうということで、途中で速度を落として私の後ろにつくことに(苦笑。

 最初からそうするか、思い切って踏み込んで前に出るかすればいいだけなのになぁ……と思いつつ、私が酷い! って思ってるかもなぁ……と。

 もう1個は、今度は出勤途中に全然知らない女性。
 とろくさい運転をしているくせに、一時停止はしないという、私が一番嫌いなタイプの運転。

 いや~、このとろくさいのの後ろについてってたら、絶対あそこの信号ひっかかる~っっ>< と思ったので、思い切って、対向車線に飛び出し、抜き去りまして、そのまま信号を通り抜けました。

 私がやったこともいいとは思わないけど、一時停止をしない彼女は、きっと「なんてことするんだろうっ! ああいう人が煽り運転するんだわっ!」って、酷いと思ってんだろうなぁ……って思ったのでした(笑。

 Yahoo! のコメント欄なんかでは、「運転の仕方が悪い人もいる」っていう人に対して、「だからって、煽っていいという論理ではない」という風なことを口汚く言ってる人もいるけど。

 私も、自分で記事にしてるけど、「だから、煽ってもいい」とか「煽っても仕方がない」と言ってるわけではないんですよね。
 まぁ、私もハイビームとか、心持ち車間を詰めるっていうことはやったことがあるので、偉そうには言えないんですけど。

 得てして、相手のイライラスイッチを押すような運転をする人って、普通の生活でも周りの空気を読めないとか、相手に配慮をするとか、そういうことが出来ない人じゃないかなって思うところもあるし。

 「煽り行為」を正当化するわけでもなければ、「煽ってもいい」と言っているわけではなく、自分の運転を振り返ってみろよっ! っていうことを言いたいわけなんですよ。

Comment

激しく同意 

煽られる人って、煽られるような運転をしている。
って思います。
何にもないところでブレーキ踏んで減速とか、
(私たちに見えない何かがいたのか!恐)
流れに乗れないオレ様運転とか。
道路にすごい勢いで飛び出してきたくせに(左右見ろよ)
その後は、ハエが止まるよって言うスピードで走るとか。
自分の運転を振り返ってみろ!まさにそれです!
心穏やかに運転に集中したいですからね~(笑
  • posted by ラビー 
  • URL 
  • 2018.10/30 15:39分 
  • [Edit]

ハエ!! 

 思わず、すっごい昔の、「パプワくん」で出てくる、ハエを思い出してしまいました。
 ハエハエ~♪♪ わからなかったらごめんなさいっ><

 ほんと、自分の運転を振り返ってみろっ! ですよね~。

 > 私たちに見えない何かがいたのか!

 って、本当に怖いっ!!
 でも、そうでもない限り、関係の無いところで止まる必要ないですもんねっ!
 ちなみに、今日、私は、ブレーキをかけて減速してからウインカーをあげやがったばかやろ様に、「ウインカーあげてから止まれよっ!!」って叫んでしまいました。

 心穏やかに運転に集中。
 本当にそうしたいですよね~。
  • posted by 樟葉 
  • URL 
  • 2018.10/30 18:58分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry