FC2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

回るのが面白い……。

 いつもお世話になっている『ぼな日記』のボナさんが、「Medoly」という記事で、アプリを紹介してくださっていました。

 私、今のところKindleでの音楽再生には、以前書いたClean Music Playerを使っていたのですけれど。

 なんだか、同じ曲ばかりシャッフルしてるはずなのに流れてる気がするぞ?? と。
 後、シンプルすぎて、ちょっと寂しいというのもあって(苦笑。

 ipodなどでは、アルバムアートワークが表示されているのもあって……。
 ということで、早速、Medolyをインストールしてみたのですが、うまくプレイリストとかが作れないっていうところで躓いてしまいました。
 元々作ったフォルダを使いたいっていうのもあったからなんですけど。

 で、色々探した結果、

 音楽プレーヤー

 というアプリを入れてみることにしました。
 これ、アルバムの画像があると、丸い窓にそれが投影されていて、くるくる回るんですよね(正直私は回らなくてもいいので、止まらないかな……と思わんでもないのですが)。
 で、それが面白いっていうレビューがあったのですが。
 昔のCDプレーヤーなんかは回ってたんだけど……そういえば、最近の若い人は、MP3プレーヤーが当たり前で、ポータブルCDプレーヤーとか、あんまり見たことないのかもっ!! と思っちゃいました。

 こちらは、元々フォルダを用意してあったものを、そのままプレイリストとして追加できるので、楽ちんでしたっ。

 音楽プレーヤーの問題は、画像が出てくるのが嬉しいのに、出てこないものがあったこと。
 これは、調べてみますと、

 mp3tag

 っていうフリーソフトが、かなり使えました。
 私、CDドラマなんかもあるので、iTunesのときには、自動的にアルバムアートワークを取得できなくて、CD画像をスキャンしたり、他から借りてきたりして貼り付けてることが多かったんですけど。
 そちらは、そのまま使えるのに、元々iTunesでDLできていたアートワークはそのまま使えないということが判明。
 それも面白いというか、不思議というか。

 でも、ちょっとっつですけど、Kindleも充実してきていますよ~♪♪

 そして、私はあまりアプリなんかをしっかり調べたりしないで、インストールしてみて、「なんか違う……」と思うことも多いんですけど、しっかり調べて教えてくださる方がいるって、幸せだなぁ……って思います。

 ボナさん、素敵なきっかけをありがとうございます~♪♪

Comment

ジェネレーションギャップ 

文中リンクありがとうございますー♪

そういえば、デジタルで聴いてると 回らないですもんね。
CDが売れなくなってきて DL販売にシフトしていっているようですし、"盤が回る" という認識はいずれ 一般には伝わらなくなっていくのかも。


mp3tag 便利ですよねー。
私はインストールせずに解凍でPortable版にして使用してます^^

でも、端末によって・プレイヤーによって、反映されるタグが違うので「何でここじゃダメなの?!」「どこを変えればイイの?!」と深みにハマったり…(←ツールは優秀でも使う人の能力が追い付いてない)
  • posted by  
  • URL 
  • 2018.10/30 08:34分 
  • [Edit]

DL主流 

 DL販売のみになってしまうと、レンタル出来なくなるのが痛いなぁ……(苦笑。

 でも、本当に「盤が回る」って、えー? っていう時代が近づいているのかもしれませんね。
 想像力も足りなくなってきているので、昔の映画だったり、人の話を聞いて、あぁ、そういうものなのかっていうのも理解できなくなってる若者が増えてるみたいですし。

 あ、なるほど!
 Portable版としての使い方もできるのですねー。
 あ、確かに使うものによって違ってくると、「なんでーっ!?」ってなりますよね(追いつく気すらない・笑)
  • posted by 樟葉 
  • URL 
  • 2018.10/30 13:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry