FC2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

偉そうにすんな、医者!

 先日、動脈瘤破裂直前まで行った同僚の方が、久しぶりに出勤してきたのですけれども。

 職場のあるT市から、自宅のあるT市まで車で運転し、119番せずに、奥様の運転でM市の病院に行かれたそうで。
 医者からしこたま叱られたのだとか。

 なぜ、職場のあるT市の段階で病院に行かないのかっ! と。
 しかし、職場のあるT市の病院では、専門医がいないので、単に痛み止めを処方されて終わったかもね、死んでたよ。と言われたのだとか。
 M市のこの救急病院に来てよかったねと。

 最近よく耳にすることですが、「専門だったら見逃さなかったのに」「専門だったらわかった、助かった」という発言。
 つまりは、専門じゃない医者は、わからないんだから、偉そうにしてんじゃねーよっ! と言いたいわけです。

 専門じゃないからこそ、他の可能性があることを考えて謙虚に、丁寧に診察しろよっ! って思うんですよね。

 うちの死んだ母が、循環器系の病院で診察を受けていても、なかなかよくならない。
 症状が改善しないっていうことがあって。
 で、話を聞いていると、それって心療内科のほうじゃないかなぁ? って思ったので、私が病院に電話をかけて診察を受けるにはどうしたらいいのかっていうのを調べて、循環器系の病院に紹介状を書いてもらって(そこの医者はぱーだったのか、紹介状の書き方が正しくないとかで、はい、もう1回ってなったのは余談)診断を受けたら、鬱だって診断されたことがあるんですよね。

 これ、問題なのは、医療の「い」の字もない私が、日頃周囲の話を聞いていたり、世の中のニュースを見ていて気づいたということなんです。
 医者が、もしかしたらこっちの可能性もあるのでは? と推察して、違うかもしれないけれども、そっちの病院で見てもらいませんか? と勧めるべきものだと思うのです。

 専門というのは、当然あると思うので、それが悪いとは言いません。
 患者が勝手に、自己診断をして、こうじゃないかとかやいのやいの言うことの弊害もわかります。
 けれど、専門外のことにも目を向ける、専門外だからこそ専門医へ委ねるだけの気配り、心配り、知識が医者に必要なんじゃねーの? って思うわけです。

 医者の仕事って、「あ、ごめん。ミスった」で済まないものでしょ? 次から気をつけるわじゃないんだからさ。って。

 だからこそ、医者、偉そうにすんなっ! って思うんですよねぇ。

Comment

同感 

ハズレ医師だと、自分の専門じゃない症状についてはテキトーにスルーしますよね。

持病の余波でいくつもの科にかかっていますが、
幸い今は良い先生が多く、「これは○○科に相談してみると良いかも」と言ってもらえたり、
あと長年の病院通いでコツが分かって来て、かかった科で解決しない場合「こういうのはどこの科に相談すれば良い?」と自分からグイグイ行くようになったりで、
早期解決(?)出来るようになりました。

が、そういう提案をしてくれない・聞くと不機嫌になる医師というのも居ますよね…
そういうのにはホント、「偉そうな顔すんな」と思います。
  • posted by  
  • URL 
  • 2018.10/30 09:06分 
  • [Edit]

ハズレ医師 

 私はハズレ医師にしか当たったことがないということかも(苦笑!

 良い先生に巡り会うまでが大変ですよね~。

 不機嫌になるって、おかしいだろう、お前の仕事だよっ! って思いますよね。
 でも、患者の方もなかなか言えないし、言いづらいっていうのもあるんですけど、こちら側から声を上げていかないと変わらないものなのかもしれませんね。
  • posted by 樟葉 
  • URL 
  • 2018.10/30 13:23分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry