FC2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

新しい子が来ましたよ。

 昨年の12月に思い切ったけど、決済ボタンがわからなくて購入を見送った

 COCORIANG

 ですが。

 大分前に、また熱が出て。
 実は購入していましたw

01_COCORIANG

 この箱だけでも、テンション上がりましたよw
02_COCORIANG

 そして、相変わらず重傷患者さんのような梱包。

03_COCORIANG

 初めは目玉が入っていません。
 実は尻尾はマグネットで取り外しが出来ます。
 あ、そういえば、尻尾の写真(後ろ姿)は撮り忘れてたっ!!)

04_COCORIANG

 初めまして~♪
 自立しますし、耳とかの動きも結構色々動かせます。

 目玉は、COCORIANGではグルーミング? グルーガンなどでつけるって書いてあったんですけど、うちには瞳パテがあるので、それを使って。
 だってグルーガンつかっちゃったら、取り外し大変じゃん? と。
 ブルーアイにしたはずなのですが、目玉が小さくて、よくわかんね……と。
 腕の問題ですな。

 設定的には、執事学校を卒業したTobi氏。


 05_COCORIANG

 皆さん、ごきげんよう!
 ぼく、これから一人前の従者として、姫にお仕えするのですっ!


06_COCORIANG

 姫から王冠をいただきましたよ!
 誠心誠意お仕えしますっ!

07_COCORIANG

 ぼくの姫、瑠璃さまですw

08_COCORIANG

 現在姫に求愛してる藍玉殿。

09_COCORIANG

 現在、こんな感じで飾ってます。
 実は、

和装の二人02

 和装スタイルに飽きた後、コンセプトとして、「海賊に求愛されるお嬢様」っていうコンセプトで飾っていたのでした。
 そこに、COCORIANGのTobiくんを入れたわけです。

 姫をお迎えしたときから、動物系の従者を傍に置きたいなぁ……とは思っていたのですけれど。
 予想よりちっさかったっていうのはありますが、それはそれで、まぁ、よしっ! ということで。

 ちなみに、今回お迎えしたTobiくん。
 10月15日にお迎えしまして、この日の天然石はアメトリンになるそうです。
 元々「Tobi」だし、トルマリン系かな? とか思ってたのですけれども。
 補佐の石としてトルマリンが入っていたので、すっげーっ! とびっくり。

 ということで、彼の名前は、「アメトリン」で、「トリン」くんです。
 和名は紫黄水晶(しおうすいしょう)なんですって。「紫黄(しおう)」くんっていうのも恰好いいですねw
 よろしくっ!

 我が家の球体関節人形は、天然石から名前を取ってるので。
 瑠璃は、ラピスラズリ。
 リボンの騎士じゃないけど(古い?)、男の子の衣装を着けているときは瑠璃(ラピス)、女の子の衣装をつけているときは珊瑚(コーラル)と思っているんですけど。ただ、コーラルよりラピスの方が好きなんですよねぇ。
 ちなみに、藍玉(らんぎょく)は、アクアマリンです。

 でも、藍玉殿の従者として、にゃんこもいいよなぁ……と思ってる自分が怖い……。

Comment

ぷりち~🎵 

かわいいうさちゃんですね~。
私、かえるちゃんを狙ってたんですけど、
数が少ない、お値段が・・・っということで、
手にできないまま、今に至っております。

お洋服も可愛いし、似合ってる🎵
しっぽがマグネットっという芸も細かく。
素敵な住人が増えて、うらやましい限りです。
  • posted by ラビー 
  • URL 
  • 2018.10/23 10:22分 
  • [Edit]

かえるちゃんっ。 

 かえるちゃんも可愛い~って感じですねぇ(妄想中)。
 確かに球体関節人形、もう少しお値段が親切だったら……と思ったり。
 でも、手間とか考えたら仕方が無いのかとも思ったり。

 しばらくしばらく考えて、お金貯めて~っていうところですからね~。

 でも、お迎えすると、にっこりしますよねっ♪
  • posted by 樟葉 
  • URL 
  • 2018.10/23 15:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry