FC2ブログ

樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

メイズとランナーどこ行った?

 えぇ、2作目からすでに、「メイズ(迷路)」が消えていたわけですが……。
 3作目も迷路なかったよ……(苦笑

 まぁ、迷路の意味とかは出てるんですけど。
 まぁ、走ってはいるんですけど。

メイズ・ランナー:最期の迷宮 (吹替版)
(2018-07-27)
売り上げランキング: 405


Amazonよりストーリー
 トーマスたちは、WCKDに捕らわれたミンホを助けるため、彼が乗った列車を急襲。
 しかし、そこにはミンホの姿はなかった。隔離地域である都市(シティ)に運ばれたミンホは、WCKDの施設で実験対象となっていた。
 そこで働くテレサもフレア・ウイルスの抗体の開発のため、ミンホを実験台にしようとしていた。
 そんな中、トーマスはミンホを救うため、仲間のニュートやブレンダとともにWCKD本部へ潜入することを決断するが……。
 果たしてトーマスは、“最期の迷路<メイズ>"を攻略し、仲間と未来を取り戻すことができるのか――!?



 何だろう……3部作にする必要あったのかなぁ……。

  以下はネタバレを含むので、追記で。

































 1作目では、巨大な迷路が出てきて、そこの中にも怪物が出てくる。
 その怪物を倒して、出口を見つけたのだけれど、更に新たな謎が……? っていうところだったのですが。
 そこで主人公を庇って死んだ少年との約束はどこに行ったの?

 いやいや。
 1作目の迷路から共に戦ってきたミュートがフレア・ウイルスに感染する意味は??

 一つひとつは、まぁっていうところなんですが。
 色々ツッコミどころが満載過ぎるっていうか。

 いやはや……っていうところですね。

 2作目で、大衆を救うための、小さな犠牲は仕方がないっていうことで、裏切ったテレサ。
 彼女の裏切りでたくさんの人が死んでも、やっぱり彼女を切り捨てられずに心揺れるトーマス。

 女の私としては、正直「けっ!」ですけど。
 最期にテレサが死んで行っても、こんな綺麗に死なせてやる必要なくね? と。
 裏切り者には、きちんとそれにふさわしい死をっ!(← 危ない人みたい……) って思っちゃうし。

 ミンホはいい奴なんですけど。
 こんな一気に、これ以上血ぃ抜いたら死んじゃうよぉっ!! っていうのに、鎮静剤が切れたら大暴れだし。
 どんだけ元気かよ……^^;

 子どもたち助けるのも、バスをクレーンで持ち上げて、めっちゃ高い塀を越えるんですけど。
 予想通りバンパー外れかけて、ものすごい高速で落とすっていう……。
 助けられてる子どもたち、可哀想だよ……^^;

 しかも、ビルの前にある噴水? 池? って、あんなに深いかなぁ……。
 逃げ道がないっていうことで、一応確かめてから、高層ビルの高層階から、池に飛び込むんだけど。
 普通、死ぬよ……。

 一応、フレア・ウイルスに抗体を持たせるためっていうことで、免疫体質を更に強めるために、迷路などの負荷を与えるっていうことのようだったんですが。
 どうせなら、メイズとランナーは残しておいて欲しいよね^^;

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry