ジュラシックワールド 声優さん変更

 ジュラシックワールドはすっごい好きで(というより、ジュラシックパーク系が好き)、何度も繰り返し見ているわけなんですが、昨日の金曜ロードショーでは、吹き替えを担当する方が変更になったんだそうですね。

 まぁ、帰宅したら、もうほぼほぼ終わりで、ほぼほぼ科白ない感じだったんですけれど(笑。

 私は主役級の吹き替えでは、木村佳乃さんの声が変な感じ(変に鼻に掛かった感じ)って思っていたので、仲間由紀恵さんが上手下手とかじゃなくて、それで充分OK! でしたけれども。
 だからって、変更した相手が上手かって言われたら、そうなのかなぁ? とか。

 後、科白が変更になってるのもなんでかな? とか。
 そっちの方が正しいのかしら? 台本作った人の好み? とか。

 ただ、やっぱり、話題集めではなくて、それを本業にやっている人にやって欲しいな~って思うんですよね。

 本当に楽しみたかったら、その国の言語で映画を見なさいよっ! っていう意見もあるとは思いますけれど。

 ちなみに、日本のドラマはほとんど全く見ないので、木村佳乃さんが普通どんな風に喋ってるのかはわかんないんですけどね^^;

コメントの投稿

非公開コメント

これは・・・

まず、玉木が透けて見える!
この状態で何度となく見まくったので、
この俳優さん=玉木 っと脳内変換されてしまう(笑

今回の吹き替えは、なじめないまま。

仲間さんは・・・
またまた上田にうまい儲け話で誘われて、
ジュラシックワールドにのこのこついてきてしまった
「山田奈緒子」状態に聞こえちゃって・・・

過去の印象が強い(はまり役?)と、私みたいになっちゃうかも。

字幕はほとんど見ないので、
吹き替えは本職の方希望です。

わはは。

 確かに当たり役(はまり役)があると、それでインプットされちゃいますよね。

 こんだけ非難囂々になっていたり、色々な意見が出ている中で、とりあえず今が旬と思われる芸人さんたちとか、俳優さんたちを使って吹き替えやっときゃー盛り上がるだろうっ! っていう風潮が治らないのも不思議ですよね。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search