パワハラは、駄目なんだよ。

 そういえば、自分で記事を書いておいてあれですが。

 石原良純さんをディスっておいて、元記事を書いてなかったな、と。

 「ワシもそう思う」の記事で、豊田議員の暴言や暴行からの女性蔑視がどうのこうのっていう記事を書いたんですけれど。

 その発言より、もっと阿呆だなと思ったのが、案の定批判を浴びているらしい、石原良純の発言です。

 私が最初に見たのは、

 石原良純、暴言&暴行で離党の豊田真由子議員「悪気はない」 / スポーツ報知

 で、そういえば、元ネタ書いてなかったな、と思って、検索したら、

 石原良純「豊田真由子議員に悪気はない」発言で批判浴びる / アサジョ

 っていうのが出ておりました。

 

議員と秘書との関係を問われ「上司と部下だったら、怒鳴るのはあるじゃないですか。この人は、悪気はないって言ったら言葉悪いけど、本当に思っていることをズケズケ言っちゃう人なんでしょうね」と自身の見解を示す



 上司と部下の関係が怒鳴るのはあるじゃないですか、ってさぁ。
 正直言うと、怒鳴られて、びびって、高速道路逆走するほど日々怒鳴られたり暴行を加えられていたわけでしょ?
 通常じゃないと思うよ。

 ただ、それよりも、私がアホだなと思ったのは、こちらの言葉、

今回、元秘書の男性が議員の暴言を録音していたことに「ただ、これが表に出てくるっていうのは、すごい時代だなと思います」と驚いていた。



 馬鹿じゃないの?
 それってさ、パワハラされようが、暴行されようが、何しようが、自分の娘を引き合いにして、歌まで歌われて馬鹿にされようが、議員さまの下につくものは、黙って虐げられていろっていうことでしょ?
 どんだけ議員が偉いっていうのさ。

 (まぁ、偉いっていうか、権力はあるんでしょうけど)

 っていうか、そういう認識を持っていること自体が、クズでカスでゴミだと思いますけどね。
 だから、政治業者って嫌い。

 そして、そういう考え方をしていることに疑問を抱かないっていうのが怖い。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search