萌えない理由。

 先日、「ぼな日記」のボナさまが、「壁ドン胡椒入れ」という記事を書いておられたのです。

 台湾すごい―陶器で「壁ドン」を再現、ネット上で話題に

 まぁ、見たときから、「え……?」とは思ったんですけど、「前衛」と書いてあったので、あぁ、なるほどね……と。

 ただ、どう見ても、私には、「おばけ」とか、「恐怖に引きつる」というような感じしか受けないのよねぇ……と自分の感性に、首を捻っていたわけですが。

 どこかで、たぶんこういう顔の、それに類するものを見たんだ……うん……と思って、記憶の箱を、ガサガサ振ってみましたら。

サザンアイズ カルキ

 たぶん、これ。

3×3EYES(10) (講談社漫画文庫)
高田 裕三
講談社
売り上げランキング: 186,319


 中学校の後輩が読んでいて、貸してもらって、めっちゃハマった3×3EYESのエピソード。
 (でも、親がマンガNGだったので、ものすっごくこそこそと。で、大人になって文庫になってから、結末まで読んだ)

 まぁ、ナウシカの巨神兵のような歯が生えてますが、たぶん、これ!
 これが、私の頭の中に生息しているので、うまく壁ドンとリンクしないんだよ、きっと……うん……。

 と思うことにしました。

コメントの投稿

非公開コメント

これは萌えない。

ぷはっw

これを連想してしまったら、そりゃぁ
「ギャー」なイメージにもなるし、可愛いだなんて思えませんね(笑)


PS
リンクでウチの紹介、ありがとうございます^^

たぶん。

 もっと、あの壁ドン胡椒入れに近いものもあったように思うのですが、探せたのがこれだったので(苦笑。

 これに壁ドンされた日には命の危機ですからね~^^;

 わざわざありがとうございますー。
 いつもネタを頂戴しており、感謝感謝ですっ!!
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search