多種多様って言うけどさー。

 いつも楽しく拝読させていただいている『ぼな日記』のボナさまが、「会計時はイヤホン外すべき」っていう記事を書いておられまして。

 その元記事は、mixiニュースの「会計時イヤホン、近藤春菜「話しかけてほしくない」」でした。

 その記事の中で、

 また、菊地幸夫弁護士は「個人的なマナーとしては外すべき」とした上で、「ただ、いろんな人がいますから、マナーを自分と同じものを相手に求めるのは今の日本では無理だと思う。その人その人のライフスタイルを認めてあげて。ちょっと聞こえなかったらすみませんって言えば済む問題。迷惑を掛けているというのとはちょっと違う場面かと思う」との考えを示した。



 という部分があって。
 まぁ、この、「会計時にはイヤホンを外すか外さないか」っていうところに対する意見だいうのはわかるんですけれど。
 でもねぇ……って。

 個人的に、マナーや一般常識っていうのは、それこそ色々な考え方を持つ人がいて、そういう人たちが集まったときに、いかに気持ち良く過ごせるか、相手を思いやるかの指標だと思うのですよ。
 それを、「今の日本では無理だと思う」って言われちゃうと、はぁ?? ってなっちゃうんですよね。

 特に、今日、うちのゴミステーションに、不法投棄してあったゴミを片付けてたので余計に!

 ※ ゴミステーション
 地域によってはないところもあるようですが、北海道では割と、集合住宅や、町内会のようなところで、1つ大きな鉄籠みたいなものですとか、網をかけるですとか、コンクリの箱みたいなのがあって、収集日にそこにゴミを入れておくと、業者さんが回収して行ってくれるものがあります。

 今までなかったのですが、今年になってから、このゴミステーションにたばこの吸い殻だの(こいつはたぶん、ちょっと前の夜中にゴミステーション横に停まっていた不審車両だと思う)、パラボラアンテナだの、ダンボールだのを捨ててく奴がいて。
 これ、ちゃんと指定のゴミ袋に入れるとかで捨ててくならともかく、ただただ捨てるので、回収してくれないのですよね。

 なので、今日、火ばさみを買ってきて、指定の有料袋に入れてやったんですけど。

 こういうのも、「多種多様な価値観の人がいて」とかっていうカテゴリに入れられたら困るんですよねっ! とか、魔法が使えるんだったら、持ち物を持ち主の元に吹っ飛ばせる魔法が使えればいいのにっ! とか(犬のうん○とかも思います)思ってたんですよね。
 こういうのも、マナーの範疇だと思うんですけどねー。

 っていうことを思ったのでした。

 本題の「会計時」ですが、私は当然、イヤホンは外すべきだと思いますし、このニュースに関するつぶやきで出ていた、
「コンビニ店員として言いたい。 話しかけてほしくないならレジ来るな。 こっちも好きで話しかけてるわけじゃない。 仕事だからやってんだよ。」っていう意見が、至極ごもっとも! と思います。

コメントの投稿

非公開コメント

人として

樟葉さん こんばんは!v-283

同感ですね~

まずは物の売り買いは対等の立場であるべきなのが、いつの間にか買い手を「お客様」などと称するようになったことが間違い!・・・と思います。

褒め、おだて、財布のひもを緩くさせる・・・姑息な手段を取る売り手。

いい気になり無理難題を押し付ける買い手。

今じゃ~無茶苦茶。


お互いが気持ちいいコミュニケーションをとれることが平和・・・かと。

明日もご安全に!v-222v-512

今日も近所のドラッグストアでお買い物。

素敵な笑顔のカワイ子ちゃんに声をかけられるとちょっと嬉しい。

ですよねー

 > 持ち物を持ち主の元に吹っ飛ばせる魔法が使えればいいのに

全く同じことをいつも妄想しております!(笑)
車道の中央分離帯が簡易緑化されてるところ等もゴミが酷くて、
あれを見る度、
「投げ捨てたバカの部屋に容赦なくぶちまけてやるのに」
と、ありもしない自分の魔力を振るう妄想がムクムクと...w

それにしてもゴミステーションに パラボラアンテナ・ダンボールは酷いですね


レジの話については、店員側の経験はありませんが
 > 話しかけてほしくないならレジ来るな
 > こっちも好きで話しかけてるわけじゃない。
 > 仕事だからやってんだよ。
これに大いに共感であります…

その魔法いいっ!!

本当に今の日本はどんどん腐っているって思いますね~!

そんな魔法が使えるなら、道端のゴミをそのまんま捨てた奴に返してやりたいですよ~!

ゴミステーションのゴミをご自分で火ばさみまで買って処理する樟葉さんは偉いっ!!

「多種多様な価値観」なんて事で迷惑を顧みない人間を野放しにしていたらこの国は終わりだなぁ~と思います。


迷惑かけるかかけないか。

 迷惑をかけているというのとはちょっと違う場面かと……っていうのを、どう解釈するかによっても違うとは思うんですけれど。
 やっぱり違和感を感じる私です。

>ピー助さんへ
 そうですよね。
 やっぱり、商売が間に入ったとしても、人と人とのコミュニケーションの問題ですから、思いやりというか、気持ち良くお買い物出来るようにっていうのはありますよね。

>ボナさまへ
 そうなんですよね。
 完全に、「自分のところじゃないから」っていう気持ちで捨てていると思うので、腹が立つのですよ。
 ボナさまも同じような妄想しているかと思うと、とっても嬉しいですw
 やっぱり、誰もが思うことなんですよねー、きっと。
 レジの人だって、気持ち良く仕事をしたいと思うわけで(私もレジの経験はないんですけど)、買ってくれてありがとう! 売ってくれてありがとうっ! だと思うんですよねー。

>kashineeさんへ
 残念ながら、ゴミ回収の人だって、「不法投棄?」と思いながらも、ルールがあるので、回収していってはくれないし。
 となると自分でやらないといつまで経っても汚いし、汚いところには、そのままゴミが増えていくし……って悪循環なんですよね~。
 ま、綺麗にしてくれるんだ、じゃあ、捨てちゃえっていうばかたれもいないとは言い切れないのが哀しいところですけれど。

 本当に、そういう魔法が使えたらいいのになっ! って思うんですよね。
 部屋というよりは、頭の上に落ちればいいのに……ってw

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search