いやしいからかな。

 昨日のランチは、私が所属する部署の送別会ランチだったんですけど。

 イタリアンのお店で、大皿で来るものを、みんなで取り分けるタイプだったんですね。
 でも、同じ種類のものが、何皿か来るんじゃなくって、全部種類が違うわけです。

 そういう場合は、人数を考えて取り分けるとか、自分が食べたいものを取ったら、奥のテーブルとかに回すとか、そういうことがあっていいんじゃないかなって思うんです。

 でも、自分と自分の周囲に取り分けたら、その場にお皿を置いて知らんぷりな人。
 まだ取ってない人がいるのに、自分が食べたいからって、がっつりかなりの量を自分のお皿にに取り分ける人。

 こういうの、すっごい気になるんですよね。
 こういう人と一緒に食べたくないな~って思うんですけど、これって神経質なのかな?
 それとも、「私はそれが食べたいんだっ!」っていう気持ちでいやしいからなのかな。

 食べたいけど、食べられないならそれでも構わないし、食べれるものは食べるので、「いやしい」と思いたくないんですけど、そうなのかなぁ?? とか。

 ちょっと考えちゃいました。

 まぁ、前者はKK女史なのですけれどね。

コメントの投稿

非公開コメント

私も気になります

いや、それは私も気になります。

「私はこれはいいわ」という人がいて余っている分を「私好きだからもらうー」と取っていくならわかるけれど、
まだとってない人がいるのに自分の番の時に勝手に大盛りで持っていくのは、ダメだろ と思うし、

自分と自分の周囲に取り分けたらそのまま放置なのは、
私の届かない位置の場合「そのお皿こっちにもちょうだい」もしくは「あっち側の人にも回してあげてよ」
と口を出しますね。

気心の知れた仲間で、メニューの追加も自由で…という会ならともかく、
職場の食事会のような場では、個人の希望・好みで減らすことはあっても、基本的には全員で等分でしょう。

…でも私も食いしん坊なだけなのかもしれない orz

あはは。

 ボナさまも同じように感じていらっしゃるようで心強いですっ。

 私の場合、他の人に意見を言いたいときは、自分の思い込みじゃないかな、とか、実は自分の方が駄目な場合もあったりするんじゃなかなって思うので、今回は「いやしい(食いしん坊の方が可愛いですね)」っていう感じで、自分の感じることの逆の側面を出してみただけなので、ボナさまは食いしん坊じゃないと思います。

 でも、美味しいものは、楽しく食べたいですよねw

 友人たちとの気心の知れた……ではなく、職場でっていうことなので、やっぱり私たちは食いしん坊なのではなく、気遣い屋さんなのだということにしておきましょうっw
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search