樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

どういう人が使うのかなぁ??

 先日、郵便局に荷物を受け取りに行ったときに、夜だから大丈夫だろうっ! と、「荷物取りに行きますっ!」っていう連絡をせずに、夜間窓口に出向いたところ。

 どうやら、その荷物は置き場所が違ったらしく、「ちょっと待ってくださいね」と言われたので、待つ間、カタログをぺらぺらめくっていたのです。

 お取り寄せとか、そんなのを。
 その中の一つに、三越の商品を……っていうカタログがあったんですけど、掲載されている商品がどれも万単位。
 しかも、「あら、いいわね」とか言って買える金額じゃない……。

 10万単位のものばっかり。
 ていうか、万以下のものあったかな??

 っていう感じ。

 いや、世の中お金持ちはいるとは思うんですけど、どんなお金持ちが買うのかしらねー? と疑問になったカタログでした(苦笑。

Comment

ほんとですね 

記事を拝見した最初は、
オカネモチなマッダーム達が使うのかしら…と思ったのですが、
そんなお値段のものを気軽にホイホイ変えちゃうような人ならば、ご自宅に三越の外商さんが直接出入りしていて ご希望の品をお届けしそうだし、
そうでない庶民が贈答用などで購入するのだったら、「これだけ出すからには現物を確認してから」とお店に行きそうだし。

どんなお金持ちが使うのでしょう…
  • posted by ボナ 
  • URL 
  • 2017.03/13 20:18分 
  • [Edit]

そうなんですよ! 

 私もボナさまと同じように、値段を見ずに買えちゃう人は、外商さんが来たりするだろうし、わざわざ郵便局のカタログなんかで買ったりしないんじゃない? って思ったり。

 で、自分がその立場だったら、お店に行くよね、って思ったり。

 まぁ、三越がなかったり、三越に気軽に行けないっていうことなら、ありなのかなぁ?? とか。

 誰が使うの? って、疑問なのですー。
  • posted by 樟葉 
  • URL 
  • 2017.03/13 23:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry