やっぱり、遺伝子に組み込まれてないんだろうな。

 どっかで記事にしてるんじゃないかと思うんですけど、探せなくて。

 世の中には、「悲鳴」って言葉がありますが、悲鳴にも種類があると思うんですよね。

 1. 絹を裂くような悲鳴 きゃーっっ
 2. ぎゃーっ
 3. うぉっ

 とか。
 「乙女」に理想としては、「きゃーっ」とか「きゃっ」だと思うんですけど、私、そういう悲鳴を挙げたことがないです。

 昨日車から降りたときに、つるっ! と滑りまして、たぶん音にすると、「はぅあっ」とか「ふぉふっ」とか、そんな感じの悲鳴を挙げたんですよねー。

 今まで生きてきて、一度たりとも、「きゃっ」はないなぁ……。
 「うきゃっ」とか「うぎゃっ」とかはあるんだけどなぁ。

 たぶん、そういう「乙女遺伝子」っていうのがあるんじゃないかと思うんですよ、常日頃。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search