マナーでしょっ!?

 年末から、かなりの雪が降りまして、道路もものすごく狭くなっていて(除雪した雪を積み上げるため)、車同士ですれ違うときも、譲り合いが大切になってくるんですけど。

 ・ 譲ってもらったらありがとう

 ・ 坂道は上ってる方が優先です

 だと思うんですけどね。

 自分も女なので、あんまり言いたくないんですけど、女の人って、譲ってもらったり、入れてもらっても「ありがとう」がないし、自分が優先してもらって当たり前って感じの人が多いんですよね。

 先日も、譲るために、脇に逸れて待ってたんですけど、

 車の中だというのに、「前歯がものすごく目立つ」おばさん(年齢は若いかもしれないけど、態度がおばちゃん)が、全くこちらを一顧だにせず通り過ぎて行きました。
 子どもを、チャイルドシートに座らせもせずに。

 躾のできない馬鹿親めがっ!!
 馬鹿が馬鹿ガキ作ってんじゃねーよっ!

 って思っちゃいましたですよ^^;

 同じ道をもう一度行こうとして、向こうから来たワゴン車がいたので、また待ってたら、年配のおじいさまが「どもっ!」って手を挙げて行きました。
 「さうだろう、さうだろう!」って、一人頷いてしまいました。

 帰り道、びっくりしたのが、雪道に関係ないんですけど、カタカナの「イ」みたいな道路を想像してもらいたいんですけど、私は下に伸びるぼっこの方の道路にいて、「右折」しようと待っていました。
 私のいる道路は左側が2車線、右側が1車線。
 なので、私がいる側が、広く道路幅を取ってあることになります。

 もうそろそろ行けるかな! って思って、タイミングを図っていたら、「イ」の下の方から来た車が「左折」しようとしてきたんですけど、なんと! 私の左側に入って来たんですよっ!!
 私の後ろには、右折しようとしたトラックがいたんですけど。

 私はあまりにびっくりしすぎて、普通に右折してったんですけど。

 左側に入ってきたトラックちゃんはどうしたんでしょう……。

 その後、自分の家に行こうと上り坂を登っていたのですけど、ここも道が狭くて、すれ違うのに譲り合いが必要かなって感じ。
 私の赤Vitzくん、後ろにトラックって感じで、ぶんぶんぶーん!(トラックは勢いをつけてないと登れないって聞いてたので。) って登ってたんですけど。

 降りてくる軽トラが、全然譲ろうっていう気がなくて。
 北海道の雪道、坂道だと下手な位置で止まると、登れなくなることもあるので、当然のことながら、登ってる車が優先だと思うんですけど!! って思いながら。
 後ろにもトラックがいるので、止まりたくないなって思ったのに、致し方なく止まりましたが、軽トラのおっさんは結局何も挨拶せずに下って行きました。

 ほんと、マナーというか、「譲り合い」とか「思いやり」を知らない運転手さんが多くて困ったもんです。

コメントの投稿

非公開コメント

いつかそのうち

樟葉さん こんばんは!

譲っても譲られても、お互い気持ちよくなければ~

「絶対に譲らん!」・・・って風になりますよね~

やはり、冷静に大人になって「ゆとり」をもちハンドルを握ることが災いをかわす秘訣かと。。。

経験の浅い輩相手には「ベテランの風格を見せつけてやる!」・・・って気持ちでこの一年を安全に過ごしましょう!


明日もご安全に!(^^)m

早朝の「しぶんぎ座流星群」をお見逃しなく!

そうなんですよねー。

 譲り合う気持ち! って、いうのがあると、お互い気持ち良く過ごせるはずなんですけど。

 難しいもんですよねー。

 確かにそれがあるだけで、事故にはなりにくくなると思います。
 そういう人が増えるといいですよねっ。

あけましておめでとうございます~!!
今年もどうぞよろしくお願い致します。

車に乗ると本性が出るって言いますよねー。

でも道路状況が悪いからこそ安全に譲り合いの精神が大事だと思いますよね。

田舎は結構譲り合い精神者が多くて、ほとんど苦になりませんが、さすが札幌。

人が多いって事は普通に怖いなぁ~って思います。

通勤に2時間かかるって言ってた姪っ子もあっぱれだぁ~!(普段は30分くらいらしい・・・)

 そうなんですよねぇw
 車に乗ると本性が出る(結構短気)って、そうだよねぇって思っちゃいます。
 私の本性は……うふふw ですよ。

 でも、そちらは本当に譲り合い、助け合いが当たり前ですよね~。

 最近は、バス停で「いつバス来るんかいな?」っていう表情をしてる人が多いです。
 片道2時間は、辛いですよね……渋滞プラス悪路ですもん。

 今年もよろしくお願いしますっ!
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search