はんかくさいなぁ……。

 「はんかくさい」って方言なんですけど、「はんかくさい」で検索すると、「あほなこと」「ばかなこと」っていう風に簡単にくくられちゃってるんですけど、意味合いが違うんだよなぁ。

 どちらかと言うと、「恥ずかしい行為や言動を吐いた人」に対して向けられる「揶揄」「叱責」「罵倒」などの感情表現を含む言葉なんですよ。
 非常識なっていうか、「アイツ、もう少し考えろよ」的な行動を取ってる人に対して、呆れて使うことの方が多いかな。

 ちなみに、私が高校生のとき習っていた日本史の先生は、「半跏思惟像」のことを「はんかくさいぞう」って覚えるといいぞぉ~って言ってて、いまだに連想しちゃいますけど。


 さて、何が「はんかくさい」と思ったかと言うとですね。
 向かいのご主人です。

 私、今日、朝から、また除雪してたんですけど、10時半くらいかなぁ、向かいのダンナさん(若い自衛官だそうです)が、プラスチックゴミ(本日は、プラゴミの回収日です)を持ってきたんですけど、とっくに回収してったんですよね。

 そうしたら、まだ回収が終わってないところはないのかとあっちうろうろこっちうろうろ。
 父が言うには、うちの町内会、だいたい回収時間は一定らしく、紙類のときはめっさ早く(9時前)、プラゴミも相当早いらしいのです。
 それがわかってるんだったら、早く出せよ! と、それなのに、他の町内会のゴミステーションまでうろうろ行って、捨ててきたようですが、そんなに大きく時間が変わると思えないので、ちゃんと未回収のところに置いてきたのかは不明です。

 その話を、「ほんと、はんかくさい自衛官だね、あの人」って言ったら、父も、「そうなんだー、あいつ、どうもなんねーんだ、何もしねーんだわ」って言ってました。

 確かに、普段使わないのか、2台ある車の内の1台は、雪見だいふくだしね……。

 自衛官って、なんか、もっときちっとしたイメージがあったわ。

 って思って、もう1件思い出しました。
 これは、渋滞の中、たらたら運転していたときのこと、つまりは別家族です。
 昨日の大雪のとき、家族で遊び&買い出しに行ってたご家族がいたんですけど、ものすごいがたがた道で、そりに買い物したもの(エコバッグ1つ、お米、サッカーボール)等を載せてたんですけど、それを奥さんが引っ張ってて、そりが車道に流れちゃったりしてたんですよね。
 だんなさんは、空のそりと、子どもをまとわりつかせてるだけ。

 私だったら、「ダンナさん持てよっ!」って言っちゃうだろうな~って。
 まぁ、世の中には色々なルールのあるお宅があるとは思うんですけど、かなり危険だったので、何だかなぁって思ったのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search