本当に遠慮してるのかな?

 今日は病院のご飯が食べられないという父だったので、弁当を作ってやろうという話になってたんですけど。

 除雪が思いの外時間がかかりまして、昼過ぎに病院に。

 で、行ってみたら、「ご飯食べられた」って。
 うん、良かったね……と。

 お弁当も、おかかの三角おむすびと、俵型でとろろ昆布を周りにつけたもの。
 卵焼きと、ソーセージを焼いたものに、ご近所からいただいたお漬け物だったので、いいんですけどね。

 とりあえず、置いてきましたけども。

 で、明日も車の渋滞とかすごそうだから、来なくていいよって言ってたんですけど。

 夜に電話が来まして。
 「明日は、病院の売店が休みで暇だから、週刊文春と新潮買ってきて」と。

 今日は今日で、帰り間際に、
 「お母さんの仏壇にクリスマスケーキお供えするのに、六花亭に寄って」

 って言うので、

 「あっちは帰り道通らないしっ! 別のところで買うよ!」

 って言ったんですけど。
 それで買い物してったら、「なんでこんなに時間かかってんの? まだ家に着かないのかってイライラした」って電話したら言うし。

 ねぇ、それで、マジで遠慮してるつもりですか? って。
 結構不思議なんですけど……。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search