お、鬼がいる……。

 昨日というか、今日の帰宅は、午前2時でした。

 で、帰ってきたらうちの前で除雪の方のだろうワゴン車がハマってました。
 うーん……バックで戻るのは、私も怖い……と思ってたら、横に人影が。

 実家の斜め向かいの奥さんでした。
 午前2時……除雪をされていましたよっ!?

 この奥様、除雪がすっごい綺麗だし、しょっちゅう除雪をされておられます。

 で、一応家の中に入って、にゃんこを確認し、ばたばたしてから、私も除雪に。
 いくらなんでも、ちょっとは除雪しておかないと起きてから大変だから。

 ということで、わっせーわっせーと、ひいこらしながら除雪してたんですけど、奥さんもまだ除雪してました。

 あれは、もう除雪が好きとか、そういうレベルじゃなく、「除雪の鬼」だと思います。
 ……うちの除雪もしてくれても(笑。

コメントの投稿

非公開コメント

大丈夫ですかー?

そちら50年ぶりの大雪だと聞きましたが、積雪96センチは凄いですよね。
樟葉さん、大丈夫かなぁ~と心配してました。

除雪機って勇気要りますよね。

我が家の除雪機もフル活用してますが、ほとんど旦那のおもちゃです。

何年か前に町のお役所の職員さんが除雪機に腕を持っていかれて、大変なことがありました。

この件があって以来「除雪機怖い~v-12」が心の中でささやいてくれて、人が使っていても怖いです。

樟葉さんも除雪機の取り扱いは充分気を付けてくださいねv-222

にしても「除雪の鬼」のその奥様。
もの凄い体力の持ち主ですよね~!!

ひぃ~っっ。

 腕を持って行かれるって……とっても怖い!
 と思いながらも、家庭用除雪機に腕を持って行かれるというのは、どういう状況で?? とか思ったり。

 おもちゃだろうと何だろうと、除雪してくれるのはありがたいですよねっ!

 うちも、私が除雪機をちょうしてると、父のお友だちが来てくださって、「いいからいいからっ!」と奪われます(笑。

 やっぱり、ああいうのって、動かしたいものなのかもしれませんねw

 とはいえ、除雪機は私も怖いので、本当に慎重に使ってます。
 慣れてきたころが危ないかもしれないので、「腕を持って行かれる!」を心で呟いておこうかな。

 50年ぶりの積雪は、本当にすごいですよ~。
 でも、夜の間はそんなに降らないでいてくれたので、助かりましたっ。
 心配してくださって、ありがとうございますっ。

 そちらも、警報とか結構出てましたよね、kashineeさんのとこ大丈夫かな~って私も思ってました。
 お気を付けてっ!

書き方しくじったー!!

腕を持ってまれるってちょっと変な言いまわしでしたー。

家庭用の除雪機を回していた町の職員さんが、除雪機の調子がおかしくて、スクリュー部分に手をかけてしまったための事故でした。

彼はエンジン(スイッチ?)を切らずに手を入れてしまったがための事故でしたー。

こちらは積雪は大したことは無かったんですが、何せ15メートルの暴風。

家からは一歩たりとも出ませんでしたよ~。

昨日はまたしても車も埋もれる程の吹きだまりが家の前に出来てましたが、某テレビ局のデーター放送の積雪量が何故か時間を追うごとに減って行き本日は20センチとなっていました。

なんでだろう???

風で飛んだかねー???

謎です。。。




なるほどっ!

 やっちゃいけないことを、「まぁ、これくらい」とやってしまった結果だったんですねー。

 いやいや、他人事じゃないですね。
 怖い怖いっ!!

 風速15mは大変ですよね……。
 外を歩くなんて、風と共に雪が飛んで来ること考えたら、無理ですよ~。

 あ、ちなみに、稚内が、数年前まで、風で吹っ飛んでしまうので、正確な積雪量が量れないっていうニュースをやっていて、それがようやく改善された! みたいなのを見た覚えがあるので、きっとそちらも風で吹っ飛んでるんだと思いますっ!!
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search