我が家に妖精がやってきたっ!

 12月8日。
 我が家に妖精がやってきましたっ!

MSDボックス

 妖精さんが入っていたのはこの箱。
 そう、わかる方はわかりますね……。

 ボークス社のスーパードルフィー

 私が、今回お迎えしたのは、スーパードルフィーミディ(MSD)ですけど。

 です。
 ということは、本当は、「天使」と呼ぶべきなんでしょうけれど、私にとっては、妖精なのです。
 理由は後で。

 興味のない方には、長い記事になりますので、残りは、続きに。




 わくわくしながら、ボックスを開きますと、厳重に梱包されておりました。

大けがしたみたい2

 ……大けがした人みたい……^^;

 そして、梱包を解いて思ったのですが、ごっつ!
 うちにいる、LUTSのPINEよりも、かなり手足がごっついです。

背中で比較

 右側がLUTSのPINE。ロマンティックボディです。
 そして、左側が、スーパードルフィーミディ。

 そして、耳!

 実は、今回、耳を変えられる「妖精タイプ」をお迎えしたのです。

羽の耳

 横から撮影すればよかったんですけど、これは、「羽の耳」。

ヨーダの耳

 そして、こちらは、私が勝手に呼んでるだけですけど、ヨーダの耳。

お迎えドレス3

 こちらは、人間の耳とお迎えドレス。

お迎えドレス4

 マントを取るとこんな感じ。
 ちょっと巫女さんみたいな感じもラブリーですね。

お迎えドレス5

 背中はこんな感じ。

洋服を交換

 ところで、今MSDの彼が着用しているのは、全てLUTSのKID Delf用です。ウィッグも。
 全てお互いに着ることが出来るようですね。

二人をアップ

 こうやって並んでみると、うちの瑠璃姫は、ちょっと「ツンデレ系」かもです。

ギアルック妖精

 これは、ボークス社のギアシリーズのグレーという服。

「瑠璃姫~、人間っぽく見えるー??」

ギアルック瑠璃
 ちなみに、瑠璃姫が着用しているのも、同じくギアシリーズの「キャメル」です。

「……耳がヨーダよ……」

ペアルック

 実は、MSDの方は、男の子人形なんです。
 ただ、ウエストとか、体つきは、男の子も女の子も変わらないんですって。

 本当は男の子用のお迎えドレスもあるのに、お店の人が最初から「高い方の」女の子用しか勧めてこなかったのです。
 一応、「男の子の人形なのに?」って抵抗はしたんですけど。
 まぁ、家に瑠璃姫もいるし、そもそも、「中性的な顔立ちで」とお願いしてるからいいか~と女の子用のお迎えドレスとなったのでした。

こんな感じ。

「これならいいー?」

「……まぁ、さっきよりはね」

仲良くしてね。

 ということで、瑠璃姫に相方が出来ました。
 藍玉(らんぎょく)王子です。

 二人で仲良くね!

 てか、二人になると楽しいですねっ。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search