FC2トラックバックテーマ 第2203回「今まででした一番贅沢なお買い物ははなんですか?」

 一番「贅沢」っていうと、金額が高いっていうのもあるかもしれませんけど、あれかなぁ。
 必要ないけど、自分が欲しいっていうか、そういうので欲しいっていうことかな。

 それを思うと、やっぱり、この方でしょうっ。

 我が家の王子と姫w

 すっげー高いもん^^;
 2体もあったら、PC買えちゃうよ……って感じ。

 彼等については、

 「我が家に王子様が来た!?
 「我が家に妖精がやってきたっ!

 の記事をご参照ください。

 まぁ、心が潤ってるのでいいんですけど。

フードの二人

 父親の入院に伴い、家を空けることになっていたので、フード付きマントで温かくして寄り添っていただいていました。

 このフード付きマントですが、

 ドール洋服の専門店【SEN】

 にて購入したものです。

 彼等が着用しているのは、

 ★幼SD,MSD,DD,SD16女、SD13,SD17用マント(6色あり)

 です。
 こんなフード付きマント、私も着てみたいw

 私が欲しいもの。
 (魔法の)杖。
 マント。
 額冠(サークレットとかティアラ)

 などなど。
 自分よりも高くて、着道楽な時間もありますので、「一番贅沢」かなぁ……って(笑。

 「続き」の部分は、ドールのファッションショーですので、興味のない方は、このままスルーで!

FC2トラックバックテーマ 第2203回「今まででした一番贅沢なお買い物ははなんですか?」



 さて、1着目は。
 「少年用革ジャケットセットB
 個人的には、イケメン服と呼んでます(笑。

イケメン服瑠璃

 ちょっと下町とかでリーダーしてるような女の子に見えますよねー。

イケメン服フル装備瑠璃

 フル装備はこちら。
 このままバイクとかに乗ってっちゃいそうです。

イケメン瑠璃

 この頭に載せているサングラスもセットなんですが、小さな眼鏡ケースに入っていて、それだけでも気分が上がります。

 ただ、瑠璃(LUT'S KID Delf)は細身なので、ちょっとだぼんとしてますね。

イケメン服藍玉02

 同じ服でも、藍玉(ボークスのMSD)は、体つきがしっかりしているので、イケメンに磨きがかかってるかもしれません。

イケメン服藍玉

 男の子人形なので、顔もこういう服装にぴったりですしね。

 ただ、今回のメインはですな……。

 お着物だったんです。
 ……お正月に……って。
 まぁ、札幌行ってたので、正月には間に合いませんでしたけど!!

 まずは、「男用着物-昶弥」。
 何で「男用」と銘打ってるのかはわかりません。

お着物瑠璃02

 っていうか、見本で、すっげーセクシーに着ているので気に入ったのですが、自分が着物を着られないので、もう四苦八苦。
 サイトの「着物の着せ方」とかも参考にしたんですけど。

 結局襦袢の1枚は、腕が曲がらないくらい厚みが出ちゃってるので、1枚脱がせてます。

お着物瑠璃01

 襟元が、もっとセクシーに脱けるか、ぴっしーと決まるか、どっちかにしたかった……。

 もう1着。
 こちらを探していて、このサイトさんに行き着いたんですよね。

 「浴衣/羽織-墨悠

和装藍玉

 これも、サイズはMSDで間違いないはずなんですけど、ちょっと足の長さが……??
 私の着せ方かな……。

 こちらは、お着物に比べたら、着せるのはすっごい楽ちんでしたけどね。

和装な二人02

 今年もよろしく! てな具合に、お正月にUpしたかった~。

 瑠璃が被っているのは、「ドール用髪冠」。
 これは、ドールのサイズが書いてなかったので、ちょっとドキドキしたのですが、彼女の頭にぴったりフィットで良かったです。

ケースの中の二人

 今は、こんな風に、オーダーメイドしたUVカット加工したケースの中に入れて、リビングに飾ってます。

 お人形を買っただけで終わりじゃなくて、色々欲が付随してくる。
 買い物って、そういうものではありますけど、やっぱり贅沢ですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search