怒ってるのは、そこじゃない。

 来週、父親が検査入院をします。

 腰の骨が潰れて、神経が露出しているので、一本神経が駄目になったせいか、足が痺れるのだとか。

 という話を、延々と前々からしていたのですけど。
 今度セカンドオピニオンを受けるとか色々言っていたので、「悪くなったら面倒だから、さっさと行けばいいじゃん」という話をしておりました。

 で、「まだいいと思う」とか言いつつ、「やっぱり痺れてきたから」と言って、違う病院に行ってきたようです。
 今後の治療方針を決めるために、造影剤を入れて……という検査入院らしいんですけどね。

 うちにはにゃんこがいるので、2泊3日になるとにゃんこの世話が必要になります。
 なので、休みを取って行くことになったわけですが。

 セカンドオピニオンが終わったあとのメールに、「入院しなさいって。時間があるとき電話ほしーです」ってメールが来ました。
 当然、私勤務中。

 で、すぐに電話しました。
 メールもらって、5分以内かな。

 何度かけても出やしねー。

 挙げ句の果てに、病院の梯子してたから、マナーモードにしてたときました。

 ぷちっ! ですよ。

 こっちが勤務中だっていうのをわかってて、電話してきて、「時間があるとき電話寄越せ」って、自分が電話受けられない状況でそういうメールするかっ? っていうので、用件だけ聞いて、仕事に戻ったんですけど。

 夜に、「今日はごめんね。明日の昼頃電話します」とメールが来てました。

 前に記事にした、「どなたか優しくなるコツを教えていただけませんか?」の記事で書いたように、

 ・ 結局自分のことしか考えてない。
 ・ 病気になってる自分に酔ってる

 ところが、腹が立っているのであって、昨日の所行について怒っているわけではないんだよ……と。

 はぁ……ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

辛抱強く。。。

樟葉さん こんばんは!v-283

お互い似たような境遇ですね~

人間…年を取ると子供に帰る・・・なんてことを聞いたことがありますが、非常に面倒です。。。

余力のある限り付き合いますが、本当に疲れます。

お父様の痺れが早く治るといいですね!

今は弱気になって寂しい思いをされているものと考えられますので、優しくしてあげては如何でしょう?

きっと症状は緩和されるはずですよ!

明日もご安全に!v-222v-512

限りがあるのでw

 父は、母が病に倒れているときに、私が「自分が」気にくわないことをすると、「もう二度と家の敷居をまたぐな」を決めぜりふにしていたので、アホだと思ってます。

 一応できる限りの優しさはしますが、優しさは無限ではなく、限りがあるので、仕方がないのです(苦笑。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search