「反論」があることにびっくりした。

 東急電鉄「車内で化粧はみっともない」 啓発広告に賛否両論の嵐/Yahoo! ニュース

 という記事を読んでびっくり。

 電車内での化粧について、インパクトのある動画やポスターで、「マナー違反ですよ、考えてね」っていう呼びかけをしたら、

 ・ 車内で化粧の何がいけないのか
 ・ 女性に対する抑圧だ

 という意見があって、賛否両論に分かれてるらしいです。
 いやー、びっくり。

 てか、お化粧って、人前でするもんでしたっけね? って感じですけど。
 場合によっては、粉は落ちることもあるし、匂いもするし。

 要は、お化粧は美しく見せるということもありますが、外に出かけるときの「装い」の一つですよね。
 化粧をすることは、つまりは、パジャマから外出着に着替えるみたいな感じのものでもあると思うのですよ。

 そして、何よりも、化粧に気合いを入れているときの、顔って、結構不細工なんですよ。

 「女性への抑圧」っていうのが、更にわからない^^;

 そこまで言うならば、外に出かけるときは、化粧をするべしっていう考え方自体が、「抑圧」とか「差別」なんじゃないの?
 だって、すっぴんって、男の人だって、女の人と同じように衰えて行くわけですし?

 いやー、びっくりだわ……って思いました。

コメントの投稿

非公開コメント

常識の変遷に恐怖すら・・・

樟葉さん こんばんは!v-283

お化粧をする様は、よそ様には決して見られぬようにすべき!であるものと常々考えています。

樟葉さんが「電車内でお化粧をしない派」で安心しました~v-218v-17

ついに開き直り、逆切れする輩も現れたみたいですね~困ったものです。

電車通勤をしていたころ、向かいに座るOLさんが見る見る変貌を遂げる様子に薄目を開けて居眠りをした振り・・・

笑いがこみ上げてきたものです。


右の眉を書いて・・・アイブローを床に落とし~行くへ不明。。。

そんなことを心配する気持ちがあれば絶対に出来ぬはず!

明日もご安全に!v-222v-512

ですよねー。

 やっぱり、家の中でやること、外ではやってはいけないことってありますよね。

 そういう区別が薄らいできていることが怖いですよねー。

 アイブローが行方不明って、その後どうしたんでしょうか(笑。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search