若造が何言うか……。

 今日、平成元年くんが、「若造が心配です」って言い出したので、自分のことかな? と思ってたら、外部の業者の方との打合せで。

 今まで打合せしてきた方が、別件が入っちゃって、違う方と交渉することになり、その方が、25歳なんですって。
 で、平成元年くんが、「若造が」って言うわけですよ。

 どっちも「若造」じゃん……と。
 むしろ、一生懸命やるかもしれない人に対して、年齢で「若造で心配」って言う君の精神が心配だよ……と。

 ふと振り返りましたが、私自身が、そういう人と当たったとして、冗談で「若造がっ!」って言うことはあっても、仕事の面で心配したり、「若造」とおとしめるような言い方はしないかな、と。

 ちょっとした言葉だけど、そういう心根が見えちゃう言葉なのかもしれませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search