ある意味詐欺では……??

 税務署から届いた書留から始まった一連の騒動

 実はあの後、もう一幕ありました。

 廃車したことに関するお金を返却しますよっていう紙きれ一枚送ってきたことに関する騒動ですが、廃車の処理は権利をネッツトヨタに譲渡して、すべてやってもらったので、やっぱり受取人は私ではなく「代理受取 ネッツトヨタ」の方が正しいという結論に達したのです。
 ネッツトヨタと相談をして、「じゃあ、放置で」という結論に達したわけですが。

 その後、なんと税務署の方から電話がありまして。

 私は、最初に電話をかけたときに、用件と、自分の苗字しか伝えてなかったので、後で調べたんでしょうね^^;

 「どうなりましたか?」と問われたので、「廃車の手続きは全てトヨタにお願いしていたので、トヨタでいいということなんですよね?」ということを言いますと。

 「まぁ、そうですね」

 という肯定のお返事。

 「ということで、解決しました」と伝えたのですが。
 ここからが驚愕。

 ・ 他にも同じように十数件送ってます
 ・ 自分に権利がないということで、トヨタに伝えるか伝えないかは受け取った人次第
 ・ お金を自分のものにしようが、トヨタに渡そうが、それも受け取った人次第

 という、ことを言うのです。

 しかも、「廃車は2年前で、トヨタの方は、たいていは2ヶ月程度で来るもんなんですけどっておっしゃってたんですけど」って言うと、

 ・ トヨタ本社でとりまとめてから送ってくるので、ネッツさんですぐに手続きしても、トヨタでそういうこともあるんじゃないですか

 と。
 うぉい! と。

 すっげー、びっくりしたので、「返事が必要じゃないから、時間があるときに読んでください」と、担当者に事の顛末をメールで送付したところ、

 廃車にしたのは2年前なので、今来るのはおかしいです。
 抹消してなければ、毎年来る自動車税も行くはずです。
 いい加減ですね。
 僕らもびっくりしました。


 というお返事が即行戻ってきました。

 ですよね……と。

 けど、これって私一人の場合の金額は4700円ちょっとですけど、10数人に送ってるってことは、5万円近くですよね。
 税務署さん、トヨタに損害を与える行動を取ってるってことだと思うんですけど……。

 どうなのかなぁ??

 追徴課税とか、税金をむしり取るときは、情け容赦なくやってくるくせに、税金を返金しなければならないときは、こんなにいい加減。
 知ってはいたけど、身を以て体験すると、また強烈に感じるわけですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search