悪いのは郵便局か、税務署か、トヨタかっ!? Judgement!

 かなりの長文になります^^;

 事の起こりは、昨日帰宅したとき入っていた、一通の不在通知でした。
 不在通知に記載された差出人は、「○△税務署」。

 確定申告もしていなければ、持ち家があるわけでもなければ、税務署と縁がある生活もしてないのに、税務署??

 一瞬で脳裏を駆け巡りましたよ、「詐欺」の二文字。
 最近ショートメールなどで送られてくる詐欺が、よんどころないことになったのかっ……と。

 時刻は、23時過ぎ。
 幸い郵便局はやっている。
 ということで、中身が気になって仕方がないので、再配達頼むより取りに行ってやれ、と不在通知と印鑑、鞄を持って行ってきました、郵便局へ。

 で、そこに行く途中、初めて、真っ黒い服を着て横断歩道でもないところを渡っていく親父がいたり。
 撥ねてたら、税務署恨む……。

 で、郵便局に行って、免許証を出したら、

 局員「会社宛なので、会社の社員であることが証明されないとダメなんですけどー」

 樟葉「……えっと、私、会社持ってないんですけど……」

 局員「え?」

 2人で宛名を確認。
 「ネッツトヨタ代理受取 沢口 樟葉」

 おいおいおい……。
 「代理受取」って私の代わりにネッツが受け取りますよってことじゃねーの? と。

 郵便局で、首をひねりつつ受け取って(免許証の住所で何とかOKでもらってきました)、中身を見て見たら、「重量税」「誤納」「永久抹消」みたいな文字が。
 お金が返るってことなのね……と思いつつ、やっぱり「ネッツトヨタ代理受取」が気になります。

 今朝、向かいのトヨタに行ってみたら(歩いて行った方がむしろ早い)、「これはうちじゃないかなー」っていうのです。
 やっぱりねー、と。
 住所が違うんだけど……っという言葉がつきましたけど。

 さて、住所が違うのならば……と、税務署に電話を。
 (先にしろよって? トヨタに訊けばわかると思ったんだもん)

 そうしたら、
 ・ 廃車にしたときのお金だし
 ・ あなたのじゃないの?
 ・ トヨタが自分の書類だなんて言うのがおかしい
 ・ トヨタから電話させろ

 と言うではないですか。

 「なんで、ネッツトヨタ代理受取と書いてあるんですか?」と聞いても、廃車するときにトヨタに権利を譲渡してるならトヨタに出すし、あなたの名前で送られてるんだから、権利はあなたなの。
 むしろ、「うちのだ」って言うトヨタが問題。
 としか言わないんですよねー。

 仕方がないので、「いきなりお金返るからって紙だけ送りつけてきて、宛名も変だし、疑問に思うんだけど」っていうことを言ったら、「いや、大部分の人はそれでお金返金してもらってるから」って言い張るし。
 「代理受取」って何なのかっていうことは、全然説明ないんですよねー。

 「うちからトヨタに電話しますか」って言うから、「いや、自分でするからいいわ」って言ったんですけど。

 さて。
 疑問点は以下の

 1. 「代理受取」とついているということは、トヨタが本来受取人ではないのか。
 2. 「代理受取」とあっても、私の宛名なんだから、個人宛なのか。
 3. てか、そもそも廃車にしたのって、2年前なんですけど……

 3つ。
 仕方がないので、ネッツトヨタに電話したら、「廃車したときにうちに任せてもらってるので、うちでいいんですよ。そもそも、2ヶ月くらいで来るもんなんですけどねー。来たか来ないか確認しないうちも悪いんですけど」というお返事でした^^;

 やっぱしねー。
 廃車したりとか、そういう手続き自分でやってないもん……と思いましたよ。

 「トヨタがおかしい。トヨタに電話させろって言ってたんですけど、もう来るもんじゃないから、放置しておいていいですよね!」って、放置プレイとなりました。

 ということで、悪いのは、

 1. 2年前の廃車にも係わらず、今頃「誤納」と言って返金書類を出した
 2. トヨタに権利を譲渡してあり、「代理受取」というところに疑問を持たない。
    そもそも、宛先がきちんと処理されていない。

 以上の点より、悪いのは税務署! でした。

 ったく、余計な手間かけさせやがってっ! ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search