コメダ珈琲に行ってきた!

 3日(土)には、佳音さんとデートしてきましたっ♪(佳音さんが書いてくれたデートの記事はこちらっ)

 久しぶりのデートだったので、うっきうき♪

 で、今回は、佳音さんが教えてくれた、札幌に初めて店舗が出来た珈琲所コメダ珈琲店に行ってきました!

 ついてびっくり!
 ものすごい行列です。
 駐車場も、それなりの広さがあるのにもかかわらず、満車状態でガードマンさんがいるくらい。
 さすが、札幌一号店です。

 感じのいい店員さんが、色々と配慮してくれて、11時までがモーニングですが、敷地内に入っていればモーニングOK! ということで。
 恐らく、お店の駐車場に入ったのは、10時半前くらいかと思うのですが、店舗に入ったのは、11時ちょっとすぎ。
 それでも、モーニングOKでした。

 どの店員さんも感じがよく、私は、なんと!
 蜂蜜珈琲を頼んでみました(蜂蜜もほとんど食べなければ、珈琲もほとんど飲まない)。

 でも、美味しかったですよ!
 ただ、大きめのスプーンが入っていたので、うっかりそのままカップに口をつけてしまったのですが、ストローもらってました^^;
 モーニングは、バターがじゅんわりたっぷり、厚切りトーストで、たまごペーストも美味しかった♪

 続いては、今回の目的である、「シロノワール」。
 ほんのりぬっくいデニッシュの上に、濃厚なソフトクリーム。
 めっちゃ美味しかったです。
 ミニを頼みましたが、今度はレギュラーサイズでもOKだと思います。

 佳音さんは、その後夏限定のかき氷を頼んでましたが、よく見るがりがりのかき氷ではなく、ふんわりした氷で一口もらいましたが、美味しかったです!
 ちなみに、私は太陽のオランジュというケーキが食べてみたかったのですが、品切れということで、「雪白」というレアチーズケーキを頼みました。
 これも美味しかったです。

 コメダ珈琲店さんは、どの店員さんもとっても感じが良かったし、珈琲も美味しかったし、デザートも美味しかったし。
 他にも飲んでみたいドリンクだとか、食べてみたいバーガーとかもあるので、また行きたいな~♪ って思いましたっ。

 佳音さんの、「初、コメダ珈琲♪」の記事もご覧くださいっ♪

 その後、うろうろとお買い物したりしながらおしゃべりを楽しみ。

 ラストは、前回も行った、宮越屋珈琲さんで、ドリアを食べてきましたっ。

 セットドリンクで、アイスティーを頼んだのですが、何気なくストローを入れたら、佳音さんのストローは首折れてる。
 「ん?」 と思ったら、どうやらストローを逆さに入れていました。
 この日はストローと相性が悪かったようです。

 楽しく、美味しい時間を過ごせるのは、いつものことですが、本当にそういう一日があると、気持ちが楽しくなりますねっ♪
 色々とおしゃべりができて、いつも時間があっという間に過ぎちゃいます。

 佳音さん、いつも本当にありがとうっ!

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかったね!^^

樟葉さんとのデート、今回も美味しかったし、楽しかったし、幸せ全開! だったよ~♪

ホント、コメダ珈琲さんの店員さんたち、みんな感じが良くて、対応も素敵だったね!
次はミニじゃないシロノワール食べるぞ~!!

宮田屋さんのドリアも美味しかったし^^
どれも、また食べたいな~と思う物ばっかり☆

そうそう、今回は樟葉さんのストローには、笑わせてもらったよ^m^
そういうのもあって、より一層楽しかったわけで、万事OKよね♪

次のデートも楽しみにしてるね!!

本当にねっ!

 私も、ミニじゃないシロノワール食べたいっ(笑。

 てか、ハンバーガーも食べたいっ!
 あれは、四等分してもらえたら、本当にいいよね~。

 とか言いつつ、お腹ぺこぺこなら、あれ食べれちゃうかもしれない自分が怖い(笑。

 >ストロー
 自分でもびっくりするぐらい、ストローを繰り返してたよね(笑。

 でも、こうして「楽しい」ボケと突っ込みがあって、それもまた楽しいよね♪

 いつもありがとうっ!
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search