アニメオリジナルストーリーと作家さんって??

 コミックスは、結構読んでたんですけど、DVDも見てみたので。
 絵柄は綺麗だと思います。

 でも、個人的には、オリジナルストーリーの部分で、作家さんとの話し合いってどうなってるのかなぁ? とか、「すべてがFになる」でも思ったけど、「貴族」とか「上品さ」とかで、「絶対しないだろう仕草や動き」っていうのがあると思うんだよね……とか。

 ちょっとうーん? と思わないでもなかったです。

黒執事 1期 コンプリート DVD-BOX (全24話+番外編1話, 609分) アニメ [DVD] [Import]



黒執事 1期 コンプリート DVD-BOX (全24話+番外編1話, 609分) アニメ [DVD] [Import]

 画像等提供:amazon画像リンク作成ツール





 ただ、エンディングの曲とかが、ものすごぉ~く雰囲気が出ていたし、執事のセバスチャンの声はすっげー合ってると思いました。

 ただ、グレル=サトクリフの「これでも執事DEATH☆」は、音声では出せない妙だったな……と。
 もったいない……と思わないでもないです。

 以下ネタバレにもなりますので、続きに。



 途中で、「魔犬」が出しているのがオリジナルストーリーなんでしょうけれど。
 その魔犬を操っていたのが、実は「天使」で、イギリスを「浄化しよう」っていう風に思い立つっていうお話なんですな。
 かなり、イッちゃってる天使でしたけど。

 そういうオリジナルストーリーはいいんですけど。
 裏社会をしきる「女王の番犬」としての仲間? 手駒? であるラウとか、警視庁のアバーラインくんとか。
 結構色々な意味をつけて殺してるし。
 ここら辺って、作家さんは了承してるの?? って、不思議。

 何よりも、現在、悪いことをしまくっている葬儀屋(アンダーテイカー)の扱いは、今後、オリジナルストーリーとはまったく一緒にはできないでしょう……という形になってるんですよねぇ^^;

 この黒執事のお話自体が、イギリスで、女王の番犬として女王の裏仕事を担うファントムハイブ伯爵家が襲撃されて、その子どもが儀式の中で呼び出された悪魔と契約し、復讐を果たそうとする。

 というストーリーなんですよね。
 なので、この作家さん、枢やなさんは、ラストはどうするつもりなのかなーって。
 悪魔の報酬は魂なわけですから。

 とは思ってたのです。
 なので、アニメの終わり方は納得が行くし、なかなか上手いなとは思ったんですけど。

 個人的には、1回見れば満足かな。
 だって、ファントムハイブ家の使用人たちも、もっとプロフェッショナルなのになぁ……って残念なところがてんこ盛りだったんで^^;

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search