ガールズトークだったのか……。

 時折、職場だったり、職場の駐車場だったり、空き部屋だったり、マックとかだったりで、みよしのさんと、「いや~、こんな感じなんすよねー」的な話を繰り広げているのですが。
 割と結構延々と。

 二人でだったり、平成元年くんだったり、Kたんだったり、管理職だったりも交えながら。

 で、それをみよしのさんが、「ガールズトーク」だと言うのです。
 へー……って。

 どうやら、「これはこうしなければならないのだっ!」とか「いや、それはまかりならんっ!」とか否定や断定を入れないのが、みよしのさんのガールズトークの定義のようなんですけど。

 私にしてみれば、単なる炉辺談話。
 コミュニケーションかなーって思ってたんですけど。

 へー、ほー、ふーん……って感じでした。

 ちなみに、

デジタル大辞泉の解説


ガールズ‐トーク

《〈和〉girls'+talk》女性どうしでする世間話。親しい女友達とうわさ話や恋愛、男性観などについて話し合うこと。
[補説]英語ではgirl talk


 となってましたけど。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search