「ダンナ様はFBI」 田中 ミエ

 タイトルに騙されたなー、とは思いますが、読んで損はなかった一冊です。

ダンナ様はFBI (幻冬舎文庫)


ダンナ様はFBI (幻冬舎文庫)

 画像等提供:amazon画像リンク作成ツール






 このタイトルだと、現役FBIと結婚したのかな? と思いますが、FBIをセミリタイア(っていう制度があるんですね)した人の日常の話。
 まだ、インターネットも、携帯電話もなくて、国際結婚すら、「うおーっ!?」って言われるような時代のお話のようですね。

 でも、危機管理のお話とか、仕事に対するモチベーション。
 何故青信号で点滅しているときに走って渡ってはいけないのか、とか。

 相手に与える印象についだとか。

 色々、「どきっ!」とさせられる部分もあったりしましたが、面白く読めましたw

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search