早すぎるよ……。

 先日、再び弾丸トラベルに出てきました……。

 以前の地で、一緒に過ごしていたお客様がお亡くなりになったので、お通夜に参列するために。
 お客様たちも、みな、「こんなことで集まるなんて……」と。

 まだまだお若い方でしたので、本当にびっくりでした。

 6年前、まだその地にいたころ、お父様も亡くなって。
 息子である彼も、同じようになくなって。
 ちょうど、お父様の7回忌をどうするか……と話をしたばかりだった、とお坊さんが言ってました。

 そうだよな……と。
 お母様は、気丈に振る舞っていましたが(ちょっとびっくりするぐらい元気にしてましたが、全部が終わったあとの方が心配です)、本当にショックだったろうな、と。

 たくさんの方も参列していましたし。

 お通夜に間に合うか、ちょっと心配しましたが、無事に間に合って、参列できて、本当に良かったです。
 参列したら、すぐお暇するつもりだったのですが、他のお客様たちと一緒に故人を偲んで……故人と幼なじみだったお客様が、帰りの足がない……でも、ぎりぎりまでいたい……というのを尊重し、「送ってあげるよ」と言ったもんだから。
 うっかり、午前0時過ぎまで、彼の地にいました。
 告別式に参列できないのもあったので、私は私で、良かったとも思うのですが。

 午前6時近くに帰宅しまして。
 色々片付けなどして、泥のように眠って、出勤しました^^;

 お坊さんが言ってましたが、「明日があると思うのは常だけれど、思わぬ嵐で吹き散らされることもある」。
 本当ですよね……。
 やっぱり、惰性で生きてちゃ駄目だ! と思ったかな。

コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労様でした。

このお話を読んでいてビックリでした。

本当に早すぎる死でしたね。

確か一週間前の出来事だったと思います。

職業柄、職場の人間が多数現場にいたので、詳しい話は聞いていましたが、樟葉さんのお客さまだったとは・・・。

海から引き揚げられた時は、意識が戻ってやれやれってかんじだったらしいです。

その後、急変したと聞きました。

まだまだ若い命でしたから、本当に残念でならなかったと思います。

葬儀の際はうちの職場の人間が多数いたと思います。

こんなところで樟葉さんと繋がるとは・・・いやはや日本は広いようで狭いなぁ~と思いました。

弾丸ツアー、ご苦労様でした。

ありがとうございます。

 実は、ちらっと……もしかしたら、kashineeさんもいらっしゃるかも……と思わないでもなかったのです。
 ものすごいたくさんの方々が参列しておられましたね。

 私はお通夜のみだったのですが。
 でも、名前で素性がしっかりバレていたようにも思います(苦笑。
 お香典を出したときに、「○○の……」と言われていたので。

 本当に世の中は広いようで狭いですね……。

 状況は詳しく聞けていなかったのですが、そういう状態だったのですね。
 本当にやりきれないものです。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search