「思ってもみろ」が気になる。

 映画館では字幕版で見ていたので気にならなかったのですが。

ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスDVD付) [Blu-ray]



ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスDVD付) [Blu-ray]

 画像等提供:amazon画像リンク作成ツール





 家でTVで見るときは吹き替え版で見ちゃうので。
 その中で、インジェン社の悪いおっさんがいるのですが。
 恐竜の使い道を語っていく中で、

 「思ってもみろ」

 と言うんですよねー。
 それが気になる。

 普通は、「考えてもみろ」とか、「想像してみろ」だと思うんですけど。
 吹き替えのシナリオを作った人も、それを喋った人も、「変だ?」と思わなかったのかな。

 野太い渋い声で、がっつりはっきり言うので、めっちゃ気になるんですけど。
 それとも、私が知らないだけで、「思ってもみろ」って言う言い回しあるのかな?

 映画自体は、やっぱり映画館で見た方が迫力あったなーって感じなんですけど。
 ラストのシーンで、インドミナス(ハイブリッド恐竜として生み出された、今回の騒動のもと)と戦っていく中で、「俺が来たぜっ!」とか、「俺たち友だちだよな」的な目線とか。
 「俺も共闘するぜっ!」っていう感じのがいいなーって思います。

 このジュラシックパークから始まるシリーズの中で、ラプトルって大きな意味があるんだなーって思わせられました。
 もう、何回も見ちゃってますw

コメントの投稿

非公開コメント

これ、レンタルの予約中♪
楽しみだなぁ~。

今月は、もう新作来ないんです(爆

今日はやっと金曜日。
頑張らないとー!

ふふふ。

 私もリストの筆頭に入れてたんですけど、「あー、今月の新作もう借りれないー」ってわかって。
 レンタル開始になってから、即日借りに行きましたw

 恐らく、本日は帰宅したら、パニック映画の「トレマーズ」(めっちゃ旧作)が届いているはずですw

みたよーーーーっ

おっさんの科白・・・
ぜ~んぜん、気がつきませんでした(なぜ?

気になったのは・・・
玉木だ・・・玉木がしゃべっている・・・
これでした。

スレンダーな玉木さんが、マッチョな彼の吹きかえって・・・
(-"-)う~ん

おもしろかったです。
今、姫ちゃんのとこです、次は若(笑

ラプトルの、最後の1戦!の時の視線、よかったですね~。
キュンキュンしちゃいました(違っ

おーっ!

 若と姫、ご一緒に見ないんですね。
 でも、もう社会人と大学生、時間を合わせるのも難しいのかー。

 一緒に見ながら、「わー、きゃー」言うのもいいんですけどねー。
 あ、そうそう。
 吹き替えは千秋様でしたねー。

 ラプトルの目線や、「俺が来てやったぜーっ!」って顔が、は虫類顔なんですけど、いいんですよねー。
 確かにきゅんきゅんしちゃいますっ♪
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search