いひーっっ!(鳥肌)ってなった。

 昨日は、KK女史のぶりっこ(死語)ぶりに、いひーっ!(鳥肌)ってなりました。

 昨日はKたんが、有休を取り(でも、その後出勤予定だった)、私に「これこれやっておいてくださーい」と指令が下っておりました。
 それは、昨日までに〆切りのあったものを、回収すること。

14:00
 職場内の打ち合わせで、「データの〆切り本日ですので、沢口までお願いします。


 どうしても厳しい場合は、個別にご相談ください」


 とコール。
 ちなみに、平成元年くんは、13:00の段階で、「沢口さーん、これ、渡していいー?」だったので、「あざーっすっ」と受け取り。
 声がでかくて大迷惑なTK氏は、「あれ? データ入れてあるんだけど」と、勝手に違うところに(去年もやらかしてたらしい)入れてありました。
 が、USBに入れていただき、無事回収。
 話聞いてねーなー。

 で、どうしようかなーと思ったんですけど、KK女史が、どこまで外面繕えるのかなー(他の人に対しても無理なので、私には絶対無理だろうなと思ってましたけど)と思いまして。

 19時すぎ
 「KK女史、お忙しいところすみません(にぃーっこり)」
 恐らく、外面総動員で、猫かぶりまくりの私、声の質も笑顔も、自分でびっくりするくらい普通に明るく出ましたので、10人中9人が、私が彼女のことが大嫌いだとは気付かなかったでしょう。

 「データ、大丈夫ですか?」
 と聞いてやりました。

 すると、10人中10人、幼稚園児ですら、彼女は私が大嫌いだとわかる態度で、

 「わかりました。じゃ、これが終わったら渡します」

 と仏頂面で言ってきました。
 外面も取り繕えない馬鹿なんだから、もう社会人辞めれば? レベル。

 しかも、「私に」と言っているのに、別の人に、「どこにデータを入れればいいんですかね?」と聞いて、結局、また違うところを他の人が教えてる^^;

 まぁ、私は初期の目的を達成したので、どうでも良かったんですけど。

 という流れがあってからの、20時過ぎ。
 Kたん出勤。

 で、Kたんに対して、
 「ねーねー、〆切りって言ってるけど、15日でいいんでしょ? いいんでしょ?」
 と聞き、

 Kたんが、「駄目ですよ」って言ったところ、

 「意地悪なんだからぁん」

 ですよ!
 40過ぎたおばさんが、25歳の男性職員に、何やってんのーっ!? ですよ。

 いひーっっ!!(鳥肌)

 になりました。

 しかし、これでお話は終わらない。

 結局、「データは出来てるんだけど、まだ手直ししたいっていうか、もっといいものにしたいんだよね。だから、待って」ということだったようです。

 がっ!
 彼女は気付かれてないと思っているのか、それがおかしいと思っていないのか。

 自分が作っているかのように言っているし、他の方には「私できますっ!」って言い放ってますが、そのデータ作らせてるの、全くKK女史のその仕事と関係のない、若い男性職員(うちの職場の9割が、早く異動しないかな、と思うくらいの困ったちゃん)にやらせてるんだけどねー。

 ということでした。
 何やってんだかねー。

 結局のところ、私は別に友だちになりたいと思ってないし、むしろ同類と思われるのが大迷惑なので、どうでもいいんですけど。
 仕事の上での会話やデータのやりとりすら出来ないんだったら、どうすんだろね?

 Kたんには、「話が聞けない人(TK氏)」と「物覚えが悪い人(KK女史)」は、私にデータくれなかったよ、と笑い話にしたら、

 「でしょーねー。わかってました」

 って言ってました(笑。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search