商品が違うのか、味が向上したのか。

 昔むかし飲んだ低脂肪牛乳が、「うっす! まっずっ!」っていうのが記憶にあったので、全く買い物の際には選択肢に入ってなかったのですが。

 今日は、

 雪印メグミルク 生乳だけで作った1.0%低脂肪牛乳
(商品が探せませんでした)

 っていうのを、スーパーでみかけたので、買ってみました。
 飲んでみて、「美味しい……」と。

 ホットミルクにしてみたら、膜も張らないし。
 美味しく飲めました。

 これは、商品が、いわゆる「低脂肪牛乳」と言われるものと違うのか、それとも時代とともに低脂肪牛乳が美味しくなってきたのか。
 どっちなんでしょうねー??

コメントの投稿

非公開コメント

確かに

最近の低脂肪牛乳は美味しくなってきてるかもですね~。

私はセーコーマートの「とよとみしぼり」っていう、低脂肪牛乳と牛乳の間あたりの濃さの牛乳が好きです。

牛乳っぽいけど、低脂肪よりは薄くないし、値段もそれなりに安いので重宝してます。

へー。

 やっぱり、味も改良されてきているのですねー。
 私みたいに、10年以上飲んでませんっていう人間には、違いがわかって面白かったかも! です。

 セイコーマート、侮れませんねっw
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search