親子だなーって思った瞬間。

 そういえば、実家帰省中に、考え方が親子だな~と思った瞬間があったのでした。
 その内容は、

 「追突上等」

 我が家、車は下取りに出して……という考え方ではなく、気に入った車を最後まで乗りつぶして買い換える派です。
 なので、別に事故で直されたりしたら、車の価値が下がるわっ! っていう気持ちがかけらもありません。
 つい最近、へー、直すと価値が下がるんだと知ったくらいに気にしてませんでした(笑。
 注)自分は事故りたくないし、追突する気もないし、車を傷つける気もありません。自分で傷つけたら泣きます。

 無駄に速度を出している車、無駄に車間距離がない車、狙ってますよ~。
 「痛いって言うからなっ!」と(笑。
 でも、そういう車に限って、ぶつけてはこないんですよねー。

 なんで思い出したかと言うと、こちらが直進しているのに、無理矢理入ってこようとしたジジィのクラウン。
 当然入れませんでしたし、「はぁん?」って感じでガンも飛ばしてました。
 すぐのところに踏切があったんですけど、そこで一時停止したときに、「来るかっ!」と身も心も身構えたのでw
 思い出しました。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search