商売は気遣いですね♪

 何回か書いていますが、昨日は佳音さんとデートしてきましたっ♪

 佳音さんとのデートが、楽しく、素敵な時間だったのはもちろんですが、一緒に行ったお店でも素敵な出来事がありました。

 今回は、新しいお店に行ってきました。

 kafe 柘榴

 ちょっと和風テイストな店内の紅茶のお店です。
 私はスコーンセットを頼もうと思ったんですが、「まだ焼き上がっていないので、30分くらいかかります」と言われて。
 開店して、20分くらい経ってから行ってるんですけどね。
 うーん、じゃあ、違うものにしようかな、と思ったら、佳音さんが待ってもいいよ~♪ って言ってくれたので、「お願いします」と。

 「じゃあ、お飲み物だけ先にお出ししますね」

 と言われたんですけど、紅茶先に出されたら、スコーン食べるときに飲み物ないぞー^^; と思ったり。
 そこは、大人な佳音さんが、「ゆっくり行こうっ!」と言ってくれたので、そうだねー、と。

 色々な話をしていたところで、焼きたてスコーン登場!
 そうしたら、スコーンに、おまけもついていましたw
 生地の端っこを焼いたものですー、ということですが、そういうプチおまけが嬉しいだけじゃなく、紅茶も1ポットサービスできましたっ。

 うーん、女の人ならではの気遣いかなー、お店として正しい気遣いかなーって思いました。
 紅茶ワッフル(佳音さんの味見させてもらったー)も、スコーンも美味しかったし。
 こういう嬉しい気遣いがあると、また行こうねっ! という気持ちにさせられるものです。

 さて、こういう素敵な気遣いをもらった昨日ですが、今日は高速道路を通ったので、車を洗車してもらいに出かけて、その後スーパーへ。

 思いつきで、お米を買ったので、このときはカートではなく。
 並んで待っていたので、かごを置いて、その上にお米も置きました(かごの中じゃなくて、上)。
 そうしたら、私の前の人のかごを持ち上げたときに、私のかごがひっかかったんでしょうね。
 お米の重さでかごが落ちそうになりました。

 レジの店員さん、「あらぁ、大丈夫ですかー?」と。
 私が、「ちょっと……」って思わず呟いたら、「すみませーん(笑」でした。
 カチコーン! とスイッチ入りましたよね。

 仏壇にお供えしようと思っていた、和菓子が寄っていたので、自分が会計の番になったときに、「中身寄ってるんですけど」と言いました。
 「すみません、取り替えてきます」

 と。
 で、まぁ、お米を置いていた私も悪いんだけどね……と思ったので、後は冷静に~、にこやかに~って思ってたんですけど。
 エコバッグの外に出されたものを、バッグの上に置いて、持って行こうと思ったら、それをエコバッグの中に入れてくれたのはいいんですけど、「これでいい?」と言われて。
 再びスイッチ入りましたよ(苦笑。
 私は子どもかっ! と。
 なので、おつりも全部受け取ったあと、

 「最初の謝罪が誠意のあるものだったら、取り替えろとかは言いませんでしたよ」

 と、平べったい声で言ってきました。
 お客さんに出すものでもないし、落としたわけでもない、本当に「あぁ、すみませんっ! 大丈夫ですか?」っていうような感じで聞いてくれれば、「私も悪いんでー」ってそのまま買って帰りましたしね。

 やっぱり、ちょっとした気遣いで違うんですよ! と思いました。

 kafe 柘榴さん、おすすめですよ~♪(紅茶は今後に期待! です)

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかったね!!

樟葉さん、この間はありがとう!!

久しぶりに会って、沢山話せて、すごく楽しかった♪

柘榴さんの気遣いは、本当に素敵だったよね^^
また、行こうね!

紅茶も、今後どうなっていくか、楽しみだし☆


その後の出来事は……う~~~んだね(^_^;)

私もスイッチ入っちゃう時、あるから分かるよ~。

気遣いが出来るのは、大事だよね^^
相手が負担に思わない、ちょっとした気遣いの出来る人でいたいな~って思う。

ありがとー♪

 本当にちょっとした気遣いの差が現れた二日間だったよー。
 自分も、気遣いが嬉しいって思ってもらえる人間でいたいと思うよっ♪

 そして、こちらこそありがとうっ! だよ♪
 とっても楽しい時間だったもんっ。
 またいっぱいお喋りしようねっ♪

 紅茶の味は、逆に、「あ、私、一応違いわかるんだ」と思って面白かったw
 色々な楽しみをくれるお店って、いいよね!
 誘ってくれてありがとー♪
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search