個人的に「アンジェラ」にイラッ!

 最近、またまたBONESを見ております。
 現在Season5に突入中。
Bones: Season 5 [DVD] [Import]



Bones: Season 5 [DVD] [Import]







 さて、Season5 Case6 チキンファーム殺人事件にて、

 事件の内容とかはネタバレになるので、触れません。
 でも、アンジェラとブレナンの件も、ネタバレと言えばネタバレなので、聞きたくない! という人は、続きは読まないでくださいねっ。
 さて、禁欲生活を続けていたアンジェラ。
 男とみれば「絡みつきたい」という欲求を口にしなくなった代わりに、今度は「この可哀想な子豚ちゃんを救って!」と、カンパを集め始めるのですが。

 ブレナンが、「この子一匹救ったって意味がない」と正論を言うわけですね。
 そのほかにも、私にとってもブレナンが言うことは納得できました。
 それに対してアンジェラは、

 「それでも友だちなのっ!?」とへそを曲げて喧嘩をしてしまいます。

 このアンジェラの意見に、イラッとしたのです。
 だって、友だちだったら、自分の信念曲げてでも賛同しろってことかい? と。

 まぁ、別に信念ってことのほどじゃないですけど。

 ホッジンスとの別離も、個人的には彼が、「えー?」って思っても仕方がなくない? って思ったりもするんですけど。

 その上、可愛くおねだりするアンジェラに、仕方がないな~って寄付した青年に、そのまま濃厚チューかまして、お付き合いに突入。

 うーん……。
 日本人に理解出来ないのか、私に理解出来ないのかはわかりませんが、アンジェラ、駄目だわ~って感じ^^;

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search