500円の差は大きかった!

とり生姜炒め

 本日の晩ご飯。
 本当はお味噌汁もつけようと思ってたんですが、何となく気分じゃなかったので汁物はなし。
 デザートは柿でした。

 さて、タイトルの500円ですが。

 現在一人暮らしなので、お米は5kgのものを買えば、3~4ヶ月は持つのですね。
 なんですけど、半年以上前くらいに、お米を買いに行ったとき、いつも買っているお米の横に、いつも買っているお米より500円安いだけなんだけれど、10kgのお米が売っていたのです。
 銘柄は同じ。

 この500円って何? と。

 私の舌では、そんなにお米の味の違いはわからんかな~、と思って、そのとき10kgを購入したのです。

 で、金曜日にようやくその10kgを食べ終わっりました(途中で他人様におにぎり握ったりすることがなければ、まだ後1ヶ月くらいは食べてたかも^^;)。

 んでもって、いつもの5kgのお米に戻したわけですね。
 昨日、おにぎり食べたーいっ! と思って、握ってみたら。

 全然味違うっ!! と。
 新しいお釜っていうのもありますが、お米の味、一応わかるんだ、私っ! っていうくらいの差がありましたね。
 やっぱ、変にケチっちゃいかんのだな、と学習。

 本日のおかずは、「とり生姜トマト炒め」。

 鶏胸肉を生姜のすり下ろしと、お醤油、みりん、お酒で漬け込んだものを、もやしとトマト、万能ネギと一緒に炒めたものです。
 蓋をして中火で蒸し焼きするのがポイントらしかったです。

 うーん。
 高知産のしょうが、甘い匂いがしてたんですが、そのせいなのか。
 私は、もうちょっと醤油の味が強い方が好きかな。

コメントの投稿

非公開コメント

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search