炊飯器購入しました♪

 前回実家に戻っていたとき、炊飯器がすごいことになってました。
 お釜の底が、塗りが剥げているような状態?

 思えば、この炊飯器、私が8年前に買ったやつだしなー、と。
 私が、遠方に異動になるときに新しいのを買って、古いのを実家に置いていったのです。
 実家の炊飯器は、もっと古かったので。
 そのまま持って行こうと思ってたんですけどねー^^;

 で、遠方に持って行っていた炊飯器が、まだまだ使えるので、「じゃあ、私が新しいのを買うから、うちで使っているのをまた取り替えようっ!」と提案しました。
 だって、「新しいの買えば?」って言ったら、「まだ使える」になるので。

 ということで、今回購入したのはこちら。

Panasonic 大火力おどり炊き IHジャー炊飯器 5.5合 スノーホワイト SR-HX105-W



Panasonic 大火力おどり炊き IHジャー炊飯器 5.5合 スノーホワイト SR-HX105-W



 画像等提供:amazon画像リンク作成ツール



 最初は、Amazonのレビューでも評判の良かった、


Panasonic IHジャー炊飯器 5.5合 シャンパンホワイト SR-HC105-W



 Panasonic IHジャー炊飯器 5.5合 シャンパンホワイト SR-HC105-W






 にしようと思ってたんですけれど、お店の方にお伺いしたところ、パンとかを焼く多機能ではなく、お米を炊くという観点で言えば、上記のものの方が、お値段は1万円ほどUpしますがよいですよ! ということで。

 めっちゃ高い物ではなく、「まずはこちらを」と、3万円台のものを紹介してくれたのも気持ちが良かったです。

 当初買おうと思っていたのは、2万円、その上のクラスに4万円のものもあったんですけど、こちらで! と。
 上を見ればきりがないっていうこともありということで。


 お会計になったときに、父が「俺が買ってやるっ!」と言い張りまして^^;
 それじゃあ、自分の家のにすれば? と言うと、「俺は樟葉が持ってきたのでいい」と言い張りまして。

 とりあえずの妥協点として、「家でかき集めてきた商品券だけは使わせてっ!!」ということで、商品券から足が出た分だけ出してもらいました^^;

 うーん。
 ありがたいけど、申し訳ないorz


 でも、いい店員さんに巡り会えたし、ご飯を炊くのが楽しみですっ♪

コメントの投稿

非公開コメント

炊飯器

うちも変えたばかり(笑

TIGER tacook タクック にしました。

ご飯炊きながら、炊飯器の中で、おかずも1品作れちゃうの(笑
変わったものスキーなので、ついこれに決定(笑

ハンバーグをよく作ります。
サイドメニューにハンバーグ(笑
さすがに量はいっぱい作れないので。

これからレパートリーを増やしていこうと思っております♪

家電店で、いい店員さんにあたると、うれしーですよね♪

おーっっ。

 ご飯と一緒にハンバーグが出来るなんてっ!!

 でも、今見てきたら、ご飯は1合しか炊けないって書いてあって。
 それだと、ラビー家では足りないのでは?? ということは、ものすごく大きいお釜か!? とか、色々違う妄想をして楽しいです(笑。

 私が最初に買おうと思った方も、パンを焼いたり、色々出来たようで、それもちょっと魅力かな、と思ったんです。

 ですが……。
 きっと、どうせすぐに使わなくなるだろうな……っていう気持ちになりまして^^;

 店員さんには、「是非銀シャリモードでっ!」と言われたので、明日……じゃないか、今日炊いてみまーす♪

炊飯器は・・・

1升炊き♪

5~6合のごはんと、700グラム分ぐらいのハンバーグが、
一緒にできますよ~♪

ハンバーグは、フライパンで焦げ目をつけてから投入するのが、
いい感じです(笑

これは、ごはんと一緒に・・・って言うのがポイントだと思うのです。
私も、パン焼けるよっといっても、パンはほとんど焼かないと思われます(笑

銀シャリモードの感想、楽しみにしています♪

やっぱりー!

 一升炊きは素晴らしいっ!

 でも、ラビー家ではお弁当もあったり、みんなで食べたりするから必要ですよね。

 私も、年に1度か2度あるかないかのために、5合炊きを外せないですもの^^;

 色々なメニューがあったり、楽しそうですよねっ。

 銀シャリモードの感想、頑張ります(笑。
 お機能さまに、私の舌がついていけるのか(苦笑。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search