追突上等っ!

 先日の通勤途中、一応規制速度、+10km/hで走ってるのに、後ろからびったりつけて煽ってくるやつがいまして。

 嫌な野郎だな、と。

 一度ブレーキに足を載っけて、警告を発したんですが、それでも近い。

 腹が立ったので、一時停止で、「追突上等」で、がっつり止まってやりました。
 っていうか、元々一時停止ではきちんと止まってるんですけどね。

 結構焦ってブレーキ踏んでましたけど、追突にはなりませんでした。

 「痛い」って叫んでやるつもり満々だったんですが(苦笑。

 一時停止でちゃんと止まってるのに、危険を感じるって、嫌な世の中ですよねぇ。

コメントの投稿

非公開コメント

考え色々

樟葉さん こんばんは!v-283

後ろのドライバーにとっては+20km/hが標準だったのでしょうね~

お縄になるリスク、十字架を背負うリスクが高まるだけですけど。

昔のピー助なら~

そ~っと減速し左に合図を出して後ろの車を先行させます。

そして・・・

明日もご安全に!v-222v-512

今はそんなことはしませんよ~

青信号と同時に誰よりも早くスタートを切り、皆さんがそこそこルームミラーに納まったところで減速。それで満足!

ふふふ。

 追い越し禁止ラインなどの場合や、山道などは先に行かせますが、通常の街中で、あほな加速、はりつきはありえません。

 基本的に、中央線を越えて運転してくるやつにも、気分はチキンレースで絶対に避けませんが(笑)。

 追い越せる場所だったので、馬鹿は馬鹿なりに自分で追い越して行けっていう気分でしたね。

 通勤路に信号が近接しているカーブで、通常、手前の信号でひっかかりそうなところで無謀に突破すると、2つ目の信号でひっかかるように出来ているところがあります。
 でも、そこは上手に発進すると、信号が変わると同時に制限速度いっぱいいっぱいで駆け抜けて行ける配置でもあるのです。

 タイミング良く、それを利用して、停車している車を抜き去って行くときの快感は、やっぱり辞められませんよねぇ(笑。
 速度違反もせず、信号無視もせずっていうところでの、抜き去りが快感ですw
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search