「バチカン奇跡調査官 刀を呑む氷狼」

 少しずつ積読本を解消しております。

 それにしても、この本は着手してから読み終わるのに時間がかかった~。
 すっげー飛び飛びで読んでました^^;

バチカン奇跡調査官 月を呑む氷狼<バチカン奇跡調査官> (角川ホラー文庫)



バチカン奇跡調査官 月を呑む氷狼<バチカン奇跡調査官> (角川ホラー文庫)


 画像等提供:amazon画像リンク作成ツール

 しかし、面白い! と思って読んでいても、時間の関係等で再読していないせいか、内容が覚えてない。
 あ、この本が飛び飛びで読んでいたから、じゃなくて、シリーズの他の話。

 敵対する(?)組織の人間が出てくるんですけど、どんな関わりだったっけ?

 あれ?
 っていう状態。

 うーん、これは、また再読か?
 しかし、先に先日発売された、短編集の方を読んではいるものの、もう1冊、天草四郎の暗号を解け! 的な一冊も読み終えてないしな~って。
 ここで、前に戻って再読してから最新刊っ! ってやると、ジェフリー・ディーヴァーの「バーン・ワイヤー」の二の舞になりそうで怖い。(再読してから~、で、その前で情熱が尽きて、結局最新刊に入るまでにすっごい時間がかかったという)

 うん、まずは、全部読んでから再読することにしますっ!

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~

バチカン♪
この後も出てますね~♪

私は、0能者ミナト8読んでます。

ご贔屓の作家さん以外は、図書館本。
再読もその気になれば簡単だけど、
読みたい本が次々登場するので、
再読の時間はないです~。

図書館の返却日が来るので、
買った本が後回しっという状態。

そうこうしてる間に、読む前に文庫化とか・・・ぎゃーーーっ

本が好き!で、レビューを読むと、読みたい本が爆発的に増えるっという状態が、続きっぱなしなのです(爆

うふふ。

 文庫化はともかくとして、読みたい本がたくさん! は、ちょっと嬉しい悲鳴ですよねw

 でも、私は最近図書館はとんとお見限りなので、自分で買ってるから、再読しちゃうのかもしれませんね~。

 とはいえ、人生は短いんだから、同じ本を何度も読んでらんないよっ! っていう意見を聞いたときには、それも一理あるな~とは思いました。
 いっぱい良書に巡りあるといいですよねっ♪
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search