先日の、「110番でいいんだ……」の記事で書いた件ですが。
 結局、仕事の関係で有休を取った(有休ですが、理由は仕事のためです……少し長めに時間を取った)ので、その余った時間で、思い切って地元の警察署に行ってきました。

 余談ですが、有休を申請しようとしてびっくり。
 最後に取ったの、3月でした^^;

 まず、総合窓口で。
 これこれこういう事案で……って言うと、まず私の電話番号等を始めとして、事案の概要をメモしてくれまして。
 で、適切なところに電話をかけたんだろうな……と思うんですが。

 「○○さん、隣にいたりしますか? あ、少し離れたところにいる……不審車両についての相談で、来署されている方がいるのですが……来署……来署です……来署」

 色々ツッコミ所満載ですが。
 「来署」で通じないなら、直接相談に来られている方がいるのですが……とか言い直せばいいじゃん。

 と。
 しかも、後で内容確認したら、メモの内容、名前も間違ってりゃ、電話番号も間違ってると。
 だいじょーぶか、総合受付。

 で、一応撮影した写真と、状況を簡単にメモした紙を持って行ったのですが、その内容は一切見ない。

 なので、私の話も今一つ通じない。
 ばかたれ! っていう。

 10日と月末に現れるっていうのが通じるまでに、結構かかりました。
 実は、何度も言ってるのに、#9110にも通じませんでした(だから、不定期に来るなら、巡回もできないって言われてる)。

 人の話をちゃんと聞けっ! ですよ。

 とはいえ、
 「盗聴かなー」とか、逆に怖い可能性を示唆されましたけれどね^^;

 一応、

 ・ 該当ナンバーの人物の為人は調査する
 ・ 巡回はする
 ・ 最寄り交番に、今回の件は伝える

 ということは言ってくださいました。

 ただ、びっくりなのが。
 「この程度で、110番っていうのがどうしても」って言ったら、「皆さん気軽にしてますよ。不審者を見たって。どうぞしてください」って言われました。
 そんなに軽い番号なのかっ!? 110番っ!? ってびっくりしましたけれども。

 でも、みよしのさんに経緯を伝えてたら、「不審者情報って見たことあります?」って言われて。
 事案1 道を聞かれた = 不審者
 事案2 こんにちはと挨拶された = 不審者

 っていうのがあるんですってっ。
 世の中びっくりすることが、まだまだあります。
 先日、みよしのさんが、車検に出してたんですけれど。
 車の中がすっごい状態になっていて。

 助手席のドアの内側にペットボトル、ファブリーズ等5~6本。
 サンシェード? 窓に吸盤ではるタイプの日よけ4枚。
 貯金箱代わりの灰皿。
 なんかのゴミ。
 ペットボトル。
 お洋服(ボックスカーみたいなので、後ろにポールをつけてハンガーで吊してます)。
 子どものおもちゃ。

 などなどなどなどが、満載。
 で、吸盤をなくされたーっ! って探してたんですけれど(結局あったけど)。

 ……車検に出すときって、そんなに物入れておくもの?
 一応軽く掃除しない?

 って、ちょっとびっくりしました。

 ちなみに、私の車に載っているもの

 ・ 車検証
 ・ 携帯の充電器
 ・ 小銭入れ(千円ちょっと)
 ・ 文房具(カッター、クリップ、はさみ、付箋、ホチキス、セロテープ、スティックのり……小さいものを入れて、化粧ポーチサイズに入れてます)
 ・ JAFのカード、ディーラーの名刺
 ・ 家の合鍵

 これが、フロントのボックスに入ってます。

 トランクには、

 ・ ウォッシャー液、洗車用バケツとスポンジ、車拭き
 ・ 牽引ロープ、停車用の△、バッテリー用ケーブル等
 ・ エコバッグ

 後、カーナビに接続しているiPod

 かな。
 これしか入ってない……っていうか、これでも結構入ってるな、って思いますけどね。

 車検に出すっていうことは清掃してもらうことだから、別にいいじゃん? って思うかもしれませんが。

 私は車検に出すときには、iPodと合鍵、小銭入れなど、貴重品に類するものは出して保管してますし、さっと軽く中を拭いておいたりするんですけど……。

 人それぞれなのかなぁ。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search