そういえば、イヤホンを買ったときのことなんですが。

 私が買ったイヤホンは、レジ裏に商品を置いてあるので、カードを持って行くっていうタイプだったんですね。
 なので、持って行って、「お願いします~」ってにっこり。

 店員さんが、「少々お待ちください」と言うので、「はーい」って待ってたんですけど。
 その店員さん、隣で、別のお客さんのレジを売っている店員さんに、「○○さん、これどこにあるんですか?」って普通に訊きましたよ。
 びっくりしました。

 店員の○○さんは、華麗にスルーしてましたけど。

 これね、お客さんがやるのはちょいちょい見るんですよ。
 私がレジ打ちしてもらってるときに、「ねぇ、ちょっと!」とレジのおねいちゃんに声をかけるおばちゃんとかは。

 でも、店員さん同士は初めてみたよ……^^; と。

 ○○さんは、ご自分が対応しておられたお客さんが去られてから、対応してくれましたが、私の対応をしていた女性店員さんは全く悪びれもせず、無視されたことも気にするでなく、「あぁ、ここなんだぁっ♪」ってやってました。

 うーん、図太いっ!!
 てか、私が一緒に働くんだったら、結構イラッとさせられるタイプかも……とか思っちゃいました。
 先日、久しぶりにイオンに行ったので、Fanclのショップにも寄ってきました。

 メイクを始めたときから、デパートの資生堂だったんですけど、別の勤務地にいたときに、化粧品が軒並み合わなくて、化粧水、乳液は最近Fanclなのです。

 で、最近アイシャドウは、Fanclの限定品のグリーン系を使っていたのですが、ちょっと違う色も試したいなって思いまして。
 買ったわけなのですよ。

 そうしたら、「アイカラーブラシ」とか「アイカラーチップ」がついてないのです。
 別売りなのですって。

 ケースと、アイカラーを個別で購入したんですよ。
 つまり、新しいものが必要だっていうのはわかると思うんです。
 ケースの中には、「個別」で買った人用の仕切りがないので、入れておきますねって言ってくれたんですから。

 折角新しいのを買ったのに、新しいものを使えない……って残念。
 100均とかでも売ってますが、下手なものを使うと、瞼が荒れそうなので、もう一度Fanclに行くか……ネットで買うか、コスメドラッグみたいなので買うか。

 イオンの方、車が混んでるから行きたくないんだよな~とか思いながら、悩んでます。
 先日、職場でPCを使うときに必要なイヤホンを買ったんですが。

 Panasonicで、3000円くらいのやつ。

パナソニック カナル型イヤホン DTS対応 ブラック RP-HJX5-K
パナソニック (2014-10-17)
売り上げランキング: 168,485


 でも、どんだけ頑張って見ても、「L」も「R」もない。
 あれれぇ??

 安いのはついていないこともって言うけど、3000円もしたんだよぉ??
 拘る人にとっては安いかもしれませんが、私にとっては高いよっ!!

 耳に刺して……入れてみた感じで見て、「うーん、これかな?」と思ったのですが、検索をかけてみたら、

 「ゲムぼく。」というブログで、「イヤホンの左右がわからないときのカンタン判別方法。」っていう記事があって、

 この動画でわかるんです。



 ※ 当然ですが、音が出ます。

 で、イヤホンをつけて試してみたら、自分で感じた右左、逆だったよね。
 てか、こういうので、右左がわかるんだったら、違いはあるわけで。
 何で、「L」と「R」つけてくれないのかな??

 仕方がないので、シール貼って右がわかるようにしてみましたけど。

 重低音がきちんと聞けて、いい感じなだけに、残念です。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search