座間市で、9人の遺体が発見されたニュース。
 毎日、それなりに色々な情報が出されていますよね。

 あれを見て、感じることもあるのですが、自分の意見と、客観的に見たらどうなんだろう? とか、考えると。
 うー……ってなります。

 被害者側のことですけどね。
 殺人とか、犯罪って、「動機と機会」があると、自分でもやってしまうこともあるかもしれないし。
 (殺人はともかくとして、万引きとか、窃盗とか。自動車事故なんかは、動機がなくてもあり得るし)

 何を「うー」って思ったかと言うと、

 1. 被害者になりかけたかもしれない、犯人と接触のあった人のインタビュー
 2. 一緒に死にませんか? と呼びかけること

 の2点です。

 っていうか、折に触れて、ずっと考えてて。
 それでも、わからなくなったり、うーん? って思ったり。
 書いてても、うーん……ってなってるので、ちょっと書いてみたっていうところなんですが。
 で、書いてるだけで、結論も何も出てないっていう感じです。

 長文になるし、自殺とかそういうことについて感じたことを語っているので、追記にしました。
 そういう話題は見たくないんだっていう人は見ないでくださいね。

続きを読む

 そろそろタイヤ交換をお願いしようかなと思って、メールをしてたんですけど、連絡がなく。
 おいこら……、またかよ……と思って。

 参照: 2017年7月 謝ったら負けなのか?

 もう1回メールして、「また送信ミスですか?」って嫌みをつけても返事がねー……と思ったので、電話したら、退職してました。
 おいこらっ!!

 でも、まぁ、退職しちまったもんはしょうがねぇ……なので(本当は文句は言いたい)、タイヤ交換をお願いしようと思ってたんですけど、この電話の女性が、ケラケラ笑う、話を聞いてない。

 水、金はダメだって言ってるのに、そこ入れようとする。

 で、トドメが、「次の担当は……あ、私ですね……あはは」ですよ。
 いら~っ……として。

 まぁ、こちらも仕事の休憩時間にかけたりしていたので、予約だけ入れて切ったんですけど。
 どうにも、イラッと感が納まらない。
 今後も、この女に車を任せるのかと思うと、ぜってぇ嫌っ! と思う自分がいる。

 ということで、以前頼んでいたお店に電話をかけまして、とても気持ち良くタイヤ交換の予約を入れ(結構先になったので、凍らないといいな……)、ついでに、お店に戻りたいことと、担当変えて欲しいことを伝えました。

 それで、OKをもらいましたので、即、そのお店に電話。
 キャンセルの旨を伝えると同時に、

 ・ 担当が辞めたことによる不利益を客が被ってるのに、笑っての対応が信じられない
 ・ この人が自分の担当になることが嫌
 ・ 担当変えてもらうから

 ということを伝えました。

 それにしても、まぁ……ですよ。
 電話で話す、会ったことがなくて、これから自分が担当になるっていう相手に、よくもあんだけ態度悪くいられるもんだってびっくりですよ。

 そして、私は、会ったことがないのに、こいつは嫌っ! って思っちゃったって言うね^^;

 ただ、不満を抱えているのもね~って思いますし。
 会ったら、そうでもなかったっていう場合もあるんでしょうけれど、今回は無理でした。

 で、名前も覚えてないので、きっちり名前も調査した上で、がっつりクレーム入れさせていただきたいと思います、改めて。
 わたくし、クレームを入れるときは、がっつり行くタイプですので(クレーマー?)……うふふ……。
 先日、選挙のニュースを見ただけなので、どこの政党が、どういう意図を持ってっていうのは、ろくに見てなかったんですけど。
 私立の学校の授業料等を無償化するのには、いくらの財源が必要で~っていうのを言ってたんですよね。

 正直に言うと、「は? 何で?」って思うんです。
 だって、私立の学校に行くのって、公立の学校じゃ駄目だから、そっち行くわ……って、自分で選択したってことだよね?
 何で、公立の学校がありますよっていうのを蹴って、違うカリキュラムを受けたいとか、自分の(あるいは親の)選択を通した人に税金で学費払わなきゃならんの? と。

 ただ、冷静に考えれば、やりたいことがあるんだけれど、公立の学校ではそのカリキュラムがなくて、その道を進むために必要なことを識ることが出来る私立に行きたいんですっていう選択はありだな、とは思うんですよ。
 なので、そういうのは、奨学金が必要なのかなって。

 だって、お金がある家の子は学べるけれど、お金がない家の子は、「払えないだから無理じゃん」って言うのはダメだと思うからなんですよね。

 普通に勉強をする上で、「その制服が着たいから」とか、「その学校名の卒業というブランドが欲しいから」っていうのは、金払って行けとは思うのですけれど。

 北海道は、まだ高い学力を保有する子どもほど公立に行くという流れがあるので、そんなに感じないのかもしれませんが。

 なので、やるべきは全体の無償化ではなく、経済的な事情の変化によってその学校への支払いが困難になった子どもへの救済、家庭がその学校への支払い能力を有さず、その学校のカリキュラムを受けたいと強い志を持つ子どもへの門戸を広げるための返金不要の奨学金なんじゃないかな~と思うのですよ。
 返金不要ってなると、出て行くばっかなので、どっかで財源確保っていうか、年金みたいに投資して……(失敗したーっていうのもあるんですけど)ってなるのかなーとかも思うんですけどね。
 そうなると、せめて、無利子の奨学金かな。
 な~んて書くと、世間からバッシングの嵐にさらされそうですが^^;

 東名高速道路の事故(リンク先はlivedoor'NEWSの「東名高速の死亡事故 容疑者は日常的に危険運転をしていたと知人が証言」の記事です)の件で、「あおられたことがある人」が、「よくある」と「ときどきある」を合わせると、50%近くになるということで、恐怖を感じますねっ! っていうのをTVの情報番組でやっていたのですけれど。

 これを、全部が全部、危険運転に括られるとなぁ……と思うわけなのです。

 ・ あおり運転はよろしくない
 ・ 事故誘発はもっての外
 ・ 今回のように敢えて原因を作ってからの……は、厳罰に処して欲しい

 と思った上での発言だと認識していただけるとありがたいのですが。

 世の中には、行き過ぎた安全運転をなさっている方もいるのですよ。
 また、腹が立つのは、得てしてそういう方々は、

 ・ 指定速度より遅く走るが、指定速度が30km/hなどの場合は、普通に40km/hや50km/hで走行する
 ・ 一時停止などの交通ルールを守らないことも多い
 ・ 周囲の運転状況などは目もくれない

 ということが多いのです。
 ゆっくり走りたいのであれば、後ろから通常速度(もしくは、過剰に速く)で走ってきた車には、道を空けて運転すればよいではないかと思ってしまう私がいるのです。

 ちなみに、私は通常が、指定速度+10km/hですが、後ろから明らかに速い車が来たときは、互いにストレスなく先に行っていただくことをヨロコビとしておりますので(相手が減速せずに追い抜いていくと嬉しい。さらに、サンキューしてくれると、にんまり)、余計にそう思うわけですが。

 また、そんな私でも、高速道路を追い越し車線で走っていたりすると、ハイビームで煽られたりしますし。
 煽られた経験がないわけでもありません。

 逆に、こんな私ですから、上記のように過剰に安全運転をなさっている方を見て、煽ったこともあります。

 なので、「煽る」=「完全に悪い」と言われると、そうかなぁ……と思ってしまうのですよね……。
 まぁ、ケンカを売る、追いかける等は、どうよ……とは思いますけどね。
 ちょっと前に、Twitterにて、#救助のハッシュタグをつけて、救助要請をしたら……っていうような記事が出ていました。
 元記事は探せなかったので、ごめんなさい。

 Yahoo! なのは間違いないんですけどね。

 で、コメント欄で、Twitterに救助要請って、Twitterやる余裕があるんだったら、消防なり警察なりに連絡するべきっていう意見があって。
 私もTwitterはやっていないので、あれなんですけど。

 TwitterやSNSに投稿が出来て、電話が使えないという状況があるということは知らなかったんですよね。
 電波があるということは、通話もできると思っちゃうので(頭が古いから&使ってないから)。

 考えていれば、モバイルWi-Fiなどがあるのですから、電話としての機能が使えなくても、ネットに接続ができるということのかな? とは思うんですけど。

 数年前に、テレビ番組で東日本大震災でお亡くなりになった方からの最後のメールっていう風に紹介されていたことがあったんですけど、メールの内容はともかくとして、絵文字が使われていて。

 お亡くなりになった方はお気の毒だと思います。
 そして、そのメールを消去できずに、大切に取ってある方のお気持ちも察することが出来ます。

 が。
 そんな生命の危機の間際に、絵文字かよ……って思った自分もいるわけですよ。

 そして、バカッターなどと呼ばれるTwitterですから、火事場泥棒のように、嘘を流す人もいたりするんだろうなって思っちゃう自分もいるわけで。

 恐らく、私のように感じる人は少なくないのではないかと、勝手に推察するんですけれども。

 なので、きちんと正確に情報を伝える努力(文字数制限などもあるんですけど)が必要とされるんだろうなぁ……と思ったのでした。

 ……電話が使えないとき、私だったらどうするかな、ということも併せて考えておきたいところですね。
 なんか、ネットニュースを見ていると、CMに対する物議が多いようですね。

 まぁ、そもそも「面白いっ!」とか、「うーんっ!」って唸れるCMが減っている現状ではあると思いますが。

 ・ 性的な表現を連想させるから。(CM炎上、ジェンダー表現なぜズレる メディアの男女像/朝日新聞)
 ・ 危険性があるから(三ツ矢サイダーのCM

 三ツ矢サイダーの件は、所詮飲料のCMであって、楽器のCMじゃないから、絵面だけ求めてんでしょ……って、実際にトランペットを吹いてた時期がある私は、「あぶねーなー」と思いつつ、そう思っちゃいますが。
 まぁ、イメージ映像と実際がはっきりわからない人もいるしねー。

 私も、自分が関係ない、知らない世界のことだったら、へー、そうなんだと思うし、そこに潜む危険性もわからないこともあると思うので、もうちょっと考えて作ればね……ってとこですし。

 女性に性的な表現に繋がるようなことを言わせている……っていうのは、うーん、そこまで過敏に反応しますか? って思うものと、狙ってるな~って思うものがありますね。

 今年チームに入れてもらって担当しているお客様に、「こいつ、大丈夫かよ……」って心の中で思ってる、すべての単語がエロワードに直結してる、むしろ、よくそこまで結びつけることが出来るなと思う言葉を垂れ流す方がいるんですけど。
 ※ 当然、私は一応女性ですけど? っていうことは、何度も言ってますけどね。

 そういう方を見ていると(小学生並の判断力のなさでエロワードを垂れ流すけど、大人のえぐさがある)、こういうCMはよろしくないんだろうな、と思います。

  つまりは、こういうことって制作サイドが、きちんと頭を使って、どういう風に表現するべきなのか、表現したことがどう受け取られる可能性があるのかっていうことをしっかり考えるべきなんじゃないのか、と思います。
 先日、ドラッグストアが5%オフの日だったんですけど、仕事が長引いちゃって、お店に入ったの自体が、閉店10分前とかだったんですよね。

 やばいやばい……と、ぱーっと買い物をして。
 だって、5%オフは大きいし、次は、1週間くらい先だし(LINE登録してるのでそうなんですけど、そうじゃなかったら、来月までない)、と買うものは決めていたので、ぱぱぱーっ! と買い物籠に突っ込んで、レジへ。

 一応、4分前にはレジに入ったんですけど、色々あって、たぶん時間は1分か2分は過ぎちゃったと思うんですよねー。

 なので、帰る間際にレジの方に、「閉店間際ですみませんでしたーっ」って言ったら、レジのお姉さん、めっちゃびっくりした顔をされて。
 鳩が豆鉄砲を……っていうのが、ものすっごくぴったりって感じの顔をされました。

 「いえいえ、とんでもないですーっ! ありがとうございましたーっ!」

 って言ってくれたんですけど。
 私的には、ごめんね、なので、滅多にやらないんですけど、やらかしたときは、必ず「ごめんね」は言うんですよね。

 多くの人は言わないのかな??

 何回かBlogでもネタにしてますけど、アメリカなんかは、閉店時間は、店員さんが帰る時間であって、その時間まで入ってギリギリまで買い物が出来る時間じゃないっていうのを、大分前に聞いてから、「確かにそうだよなー。日本、ありがたいよなー」って思ってるので、余計に。
 (聞いたのが、相当昔なので、現在は変わってるかもしれませんけど)
 コンビニでの成人向け雑誌の販売について、千葉県での取り組みが色々とニュースになっていますね。

 <成人雑誌の陳列対策>表紙にカバー、千葉市事業が難航 コンビニ「対応できない」 / Yahoo! ニュース

 個人的には、私も成人向け雑誌の表紙なんかは目に入るだけで、嫌だな~と思うんですけど。
 でも、それって、昨今の少女漫画とかも似たようなもんだしね。
 女性向けの、あくまで男女の恋愛を、イケメン男子同士に置き換えただけの話とか。
 別にBLを否定するわけじゃないけど、あれが、逆に理解とか共感を阻害してるんじゃないかなと思うこともあるので。

 そういうのも、似たようなもんだと思うんで、まぁ、根本的にはそこの問題は、どうでもいいと思うのです。

 ただ、ふっと。
 職場で、成人雑誌とか、そういうものを開いたり、話したら、セクハラ! っていう文言が、あったんですよね。

 じゃあ、公共の場で、誰もが利用するコンビニで、そういうものを置いてあったら、「セクハラ」になるんだろうか? と。
 面倒くさい問題だとは思うんですよねー。

 その昔、ウサビッチゼロをレンタルしに行ったとき、アニメコーナーで探して探して見つからなくて。
 お店の人に聞いたら、「成人向け」の棚に置かれてたっていうびっくりもありましたし。

 世の中って、わかりにくいな~って思います。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search