先日、宣伝していた

 「人生はまるごと奇跡」の佳音さんのメッセージ付きオーダーブレスレット(現在、モニター募集は終了しています)

 実は届いてました^^;

 ちょっと書類仕事とか貯まってたり、送別会が続いてたりで、ご紹介出来ずにおりましたが。

 私のところに来たブレスレットはこちら。

花*花ブレス2

 最初に画像を見せてもらったときの感想は、 わーおっ! ラブリーっ♪♪ っていう感じでした。
 でも、実際に手元に届いたら、優雅でエレガントでもある感じ。
 綺麗なシンメトリーで、自分の発想の中にはないもので、とってもうっきうきです。

花*花ブレス1

 中心部はこんな感じ♪

花*花ブレス3

 そして、花咲くイメージ。

 いただいたメッセージは、

☆★☆★☆★☆★☆★☆

「樟葉(フェアリーが呼び捨てだったので、そのまま書きますね)の中には、沢山のお花の種があるの。
 可能性の種、美しさの種、幸せの種、他にも沢山……。

 でもね、どこかで諦めているの。
 自分には色々な物を手にする資格はないって。

 だけど、そんなことはないの!!

 樟葉は悪ぶっているところがあるけれど、本当はとってもとっても優しい子。

 それを素直に出すのは恥ずかしいって、そう思ってるの。
 恥ずかしいし、照れ臭い。

 樟葉はもっともっと幸せになっていいし、楽しんでいい。
 もう自分を罰したりしなくていいんだって、そう伝えてほしいの。

 沢山あるお花の種、それを芽吹かせて咲かせるために、私たちはお手伝いをしに来たの。
 (フェアリーは数人いるようです)

 私たちはラブフェアリー。
 樟葉が自分のことも、この世界のことも、もっともっと好きになるために、手伝わせてね」

☆★☆★☆★☆★☆★☆



 という内容だったそうです。
 メッセージを読むと、うるうると目頭が熱くなりました(今も読み返して、うるうるしてます)。
 私が申し込んだときに、「花!」っていうメッセージが、ものすごく強く出てきたそうで。

 本人は、生花は花粉が落ちるし、枯れちゃうしで、好きじゃないし、植木の花も他者のお家で見るのはいいんですが、自分の家では枯らさずに育て上げる自信が全くない人間なので、「お花と引き合わせてもらう」というイメージは全くなかったのですけれど。

 ブレスレットも、「こんなイメージで」って見せていただいたときに、即決でしたし。
 まぁ、そもそもが「オーダーブレスレット」であって、「オーダーメイド」ではない上に、石などからのメッセージを感じ取って、佳音さんがブレスレットを作ってくださるので、「これって、私のイメージじゃないわ」っていうのはないと思うんですけどね。

 仕事の関係で嫌なことなどもありましたし、ちょっと凹んだというか、納得できずに、でもそうなのか? と不完全燃焼になったりしていた部分もあるんですけど。
 自分を納得させようとすると、相手を全否定しかねない感じではあるんですが、まぁ、そういう人なんですよね。

 ただ、自分を省みることと、否定することは違うし、当然卑下することは全くなくて。
 欠点はあっても、駄目な人間じゃないし、欠点を補おうとするのはいいことなんだって思うのです。
 でも、メッセージの中には、「欠点を補おうとすること」に頑張りすぎるのは、今の自分を否定することに通じてるように考えてませんか? っていうこともあるんじゃないかな、とか。

 自分は自分でいいんだよねっていうことを、改めて感じさせられて、元気というか、勇気が出ました。

 ブレスレットは、つけていったその日から、周囲の方の目にとまって、ものすごく褒められてますし♪
 自分が褒められてるようで、とっても嬉しいです♪♪

 今はモニターが終了しておりますが、その内、また正規のメニューとしてご案内があると思います。
 気になる方は要チェックですよ~♪♪
 ほぼ衝動買いに近いですけれど。

 先日、買い換えます! 宣言をしたスマートウォッチ、無事到着しました。




 今までの2つは、西の大陸製のソフトを使用するため、日本語が怪しかったり、データの蓄積がなかったりだったのですが、今回のMoto360は違いますよ~(笑。

 日本語がきちんと表示される!
 Gmailが全文読める上、腕時計で削除できるっ!(Amazonとかからのメールとかね)

 ウォッチフェイスも自分好みにカスタマイズ。
 色まで変えられちゃうぞっ!

 しかも充電が、小さな台座に載せるだけでOKな上に、丸2日以上持ちそう!

 しかもしかも! OKGoogle! で、検索までしてくれちゃうぞ! と。

 今までのと同じように、LINEとか電話とか、その他の通知はくるしね。

 やっぱり、失敗してもいいやっ! っていう風にものすっごく安いやつを買うか、ちゃんと調べて、きちんとしたものを買う。
 中途半端なものは買っても、銭失いになる場合があるっていうことですねぇ……^^;
 先日の、「裸族だけにーっ!?」の記事で書いた裸族のカプセルホテル。

 PCとつなぐUSBのコードの長さが短いなぁって思ってたんですけど、他にも欲しいものがあって家電量販店に行ったら、





 こういうのがありました。
 すっごーい。

 これで、カプセルホテルが正面を向いて収納して、すっきりコードに煩わされずに、データを出し入れすることができるようになりましたっ!

 出始めの商品でない限り、やっぱり、使用目的でそれぞれの方法や必要なものがあるわけで、代替品がちゃんとあるもんなんですね。

 たぶん日常生活でも、「不便だな」とか、「あぁ、このせいで上手く行かないんだな」っていうときに、少し方法を考えてみたりすると、すっきり解決すること(人間関係も含む)もあるのかもなぁって思いました。
 実は、先日、

一太郎2017 プレミアム バージョンアップ版
ジャストシステム (2017-02-03)
売り上げランキング: 309


 を購入しました。

 以前のものは、2013年の「一太郎 玄」。
 もう4年も経つのかぁ。

 実は、アップグレードするつもりになったのは、一太郎発売記念 KeyboardPC Limited Editionが気になったからです。
 まぁ、衝動買いとも言います。

 気になったから買った。
 使えると思うから買った。
 でも、使うためには必要なものがあった……のですな^^;

 それが、モニターだったのです。
 先日の、「検索ワードって重要!!」の記事で書いたやつです。

 とはいえ、テレビにつなげばいいだけの話だったんですけれど、私、TVはDVD見るのに使いたいんですよね^^;
 旅行行ったりするときは、キーボードとHDMIケーブル持って行けばいいだけではあるのですが。

 PCはPCとしてネットなどを検索。
 キーボードPCで太郎を。
 TVはDVDを。
 っていう風に。

 そのために購入したのがこちら。




キーボードPC

 画像が暗いのですが、使用するとこんな感じ。
 思ったより、HDMIケーブルがごつくて、TVがふらふらしますが(苦笑。

 キーボードPCでWin10が搭載されているので、これで普通にネットも出来るんですけどね。
 文字は多少滲む感じですが、見る分には全く問題がありません。

 やったねっ! って感じです。
 先日、「ネーミングセンスがすごいっ!」で紹介した、裸族のカプセルホテル。

 Amazonで注文したのが届きました。
 この状態でっ!!

裸族のカプセルホテル

 えーっっ!!

 いつもなら、Amazonのダンボールに入ってくるのに。
 裸族だけに、やっぱり届くのも、裸なのですかっ!? と思いました(笑。

 肝心の使用感ですが。



 家にあるHDDを、そのまますぽんと入れるだけでいいので、かなり楽。
 しかも、5つある部分が、それぞれ独立電源なので、必要なHDDだけ通電すれば良い。

 場所を取らず、電源もUSBのコードも1本ずつ。
 スパゲティ状態が、すごくキレイになりましたよ。

 ただ、PCとつなぐUSBコードが、少し短めなので、正面を向けておけないのが残念かな。
 私の使い方だと、ですけど。

 独立電源(充電用USBポート)の部分はかなりの長さがあるので、楽ちんですけど。

 今のところ、私が持っているHDDは、4つ。
 このカプセルホテルは、8TBにまで対応しているそうですので、その内、8TBを買ってもいいかな、って思って、1つめは開けてあります。
 昨日、送別会第2回があったので、ちょっと酔っ払って視聴(苦笑。
 ちなみに、第1回は別の支社の方(14日に済み。今後、第3回~5回まで送別会ラッシュの予定)。



 前の、アリス・イン・ワンダーランドは、アリスが、状況に流されて……っていうイメージでしたが、今回はかなり自己主張が入っています。

 ところどころに、おお! と思えるような名言も入っています。

 私は、そんなに面白いっ! みんな、おすすめだよっ! とまでは言えませんが、面白く見ました。
 まぁ、原作からはかけ離れてってるような気もするけどね……。

 Amazonよりあらすじ
 ワンダーランドで、救世主として戦ったあの冒険から3年。
 アリスは、亡き父の後を継ぎ船長として活躍していた。
 だが、航海から戻った彼女に船長解任の現実が差し迫る。
 アリスは自分の元から愛する父や仕事を奪う<時間>の流れに敵意を抱く。
 そんな時、目の前に青い蝶が現れ、鏡の中へと彼女を導く。
 鏡を通りぬけるとそこは、あのワンダーランドだった。
 アリスを待っていたのは、困り果てた様子の白うさぎやチェシャ猫や白の女王たち。
 なんと、あの奇天烈で楽しいマッドハッターが哀しみに沈み、命の危機にあるという。
 白の女王は、マッドハッターを助けるには"時間をさかのぼって悲しい過去を変える“しかない、とワンダーランド崩壊の危機を招くかもしれない禁断の方法をアリスに告げる。
 そして、そのためには時間の番人<タイム>から時をさかのぼるための動力源“クロノスフィア"を奪わなければならない。
 アリスは<タイム>の城からクロノスフィアを盗み、過去を変えるための時間の旅に出る。
 しかし、そこでアリスが目撃したのは、ワンダーランドの仲間たちの思いがけない過去の姿だった―。
 果たしてアリスは<タイム>の追撃をかわして、過去を変えることができるのか! ?
 そして、マッドハッターを哀しみから救い出すことができるのか! ?

 システム手帳に予定を書き込むとき、

 締切のある大事なもの → 赤
 会議 → (憂鬱だから)青
 イベント系 → 黄
 お客様に関係すること → グリーン
 プライベート → ピンク
 その他 → 黒

 みたいな感じで書いてます。
 で、今手帳は、常に出し入れして、会議等の予定などを書き込むものと、日々の記録を取るためのもので2冊使っているのです。

 小さい予定だけを書くものは、キャリングポーチに入れているので、それに色を分けて書こうと思うと、筆箱出して……っていう風になっちゃうので。

 今頃ですが、多色ボールペンとかはどうだろうって思いまして。

 検索かけてみたら、スタイルフィットなるものがあったのですね。



 ゲルインク、uniball!
 素晴らしいっ!

 私、筆圧が高いので、へにょっとしたハイテックCとかは苦手なのですよ……。

 で、リフィルを買うわけですが……。
 手数料が高いっ!!
 だって、手数料だけで2700円とか、ちょっと払ってられませんよ……と。

 ※ 手数料、送料を取るのが悪いと言っているわけではないのです。
   とっても構わないとは思うのですが、同じお店から買うのであれば、商品1個1個に手数料じゃなくて、まとめていくらにしてくれるならって思うんですよね。
   しかも、リフィル25本くらいなら!

 で、スタイルフィット リフィル 送料無料で検索したら、ヨドバシカメラがヒットしました。
 あぁ、そういえば、文房具も扱ってたもんね……と。

 思いがけないところで、送料無料、翌日配達で、手に入れることができて良かったです!
 初めて購入したウェアラブル端末は、

 JコートンI5plusのスマートブレスレット(過去記事に飛びます)

 約20日ほど前に購入したのは、

 K88H スマートウォッチ(これまた過去記事に飛びます)

 使いこなす努力をしようと思いましたが、くじけました。

 バッテリーが持たない。
 LINE通知の重複(仕事でLINEでの連絡が多いので、2倍くると本当に疲れる)。

 その他色々ありましたが、これならば、Jコートンの方が使い勝手が良かった……ということで。
 次は何を買うのか! については、乞うご期待!(なんちゃって)
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search