久しぶりにピアスを購入。



 昔から琥珀が好きです。
 字面も好きです。

 最近マルチカラーの琥珀のアクセサリーを購入しまして、意外と素敵♪ と思ったので(コンソメ、うすしお、のりしおと思っているのは秘密)、レバーバックっていうのも気にせず着けられるかな? と思って買ってみました。

 が、これ、結構金具がごっついんですよね。
 スタッドピアスがほとんどの私の上に、ここしばらくはお出かけ時しかつけていないので、穴が小さくなっていたのか、通すのも苦労する苦労する。

 しかも、ハズレなのか、そういうものなのか、ぱっちんと金具を戻すと、金具同士がきちんとかみ合わずに、本来は上に来る金具が下に来る。
 しかも、耳の後ろで。

 ということで、ひーっ! と、取れないっ!! って焦りましたよ。
 誰かに取ってもらうっつったって、誰に? みたいな(苦笑。

 なんとかヒーヒー言いながら、恐る恐る外して、ほっとしましたけれど。

 こういうのも、楽しんでつけて、慣れていきたいと思います。
 珍しく、アニメのレビューでも。

 最近は、アニメを毎回追っかけていく気力がなくて、あんまり見てないんですけど。
 とか言いつつ、「3月のライオン」とか、「夏目友人帳」は、録画してはながら見してました。

 で、もう1個見てた(っていうか、録画してたのが)、

 グランブルーファンタジー

 なんですね。
 よく課金しても、キャラが出ないとかで有名になっているゲームが元なので、やったことはないけど、タイトルは知ってた。
 で、1話だけ見てみたら、意外と好みだったので、続けて録画してたんですけれど。

 最近、久しぶりにDVDレコーダーの「録画したのを見る」やったら、「終」の文字が出ていまして。
 まとめて見てたんですけど(本読みながら)。

 以下、私のテキトーな記憶でテキトーにあらすじですので、細かく言えば間違ってると思います(断言)。
 でも、きっと大筋は外してないはず。
 後、ネタバレしてもあれなので、ちとぼかします。

 なんかですね、バハムートとかリヴァイアサンとか、FFで良く見る名前のものを操れる少女ルリアがおりまして。
 これが兵器として帝国で実験されてたんですけど、「カタリナ中尉」という女性軍人さんが連れて逃げ出すわけです。

 そしたら、お父さんが伝説の星のなんたらに行ったまま帰ってこなくて、「お前も来いよっ!」的な手紙だけがあるという少年グランくんがいるのです。
 成り行きでルリアとカタリナを助けるグランくん。
 そして、彼はお父さんがいるという星のなんたらに行くために、ルリアたちと旅立つわけですな。

 でもって、色々と困難に出会いながら、一人ずつ仲間を増やし、ルリアの苦悩だのなんだのがあり~で、最終回前の第12話に到達。
 もんのすげー見たことない、強いキャラが、「なんでこんなにいるの?」っていうくらい、わちゃわちゃ出てきまして。
 誰が誰だかよくわかりません……という状況に。

 で、更に新たな仲間を一人加えまして、「この広い空の果てに何があるのか一緒に確かめに行こう!」って言うんですけど。
 あれ? でも、後1話で最終回だよ?

 星のなんたらは?
 ルリアと、敵と思われる相手のところにいる少女との関係は??

 って思って、最終話を見たら……。

 主人公のグランがいなくなってるーっっ!?!?
 しかもしかも、グランが死にそうになって頑張ってきたこと、一個一個絆を築いてきたことが、違う女主人公がやってることになってるーっっ!?!?

 えーっ!? って感じで。
 しかも、謎解明されとらんわ、星のなんたらにいるとーさん出てこないわ、いきなり仲間がめっちゃ増えてるわ(主に女の子)の、はらーっ!? って。

 ながら見してたからなのかもしれません……ということで、ネットの海を彷徨ったところ。
 どーやら、実質最終回は12話で、主人公が消された(交代させられた)Verは、おまけのようですね……。
 それはそれで……予告なんかすっ飛ばして見てますから、すっげーびっくりしました。

 ある意味、今まで観てきたアニメは何だったんでしょう? っていう衝撃を受けたので、レビューを書いてみました(笑。

 ストーリーは好きなので(それに私は可愛い女子を見るのも好きですが、やっぱり格好いい男子に活躍して欲しいと思うんですけど)、是非謎が解明されればいいね……みたいな感じです。
 とはいえ、次に別主人公でアニメをやったからと言って、見るかどうかは疑問ですが……。

 とりあえず、現在は「刑事7人」(第1、第2シーズン見てないけど)と、「相棒」の再放送の録画をします。
 お好きな方、ごめんなさい。

 何かと言いますと、無印良品のレモンのクッキーです。

 開けたら、リンク先の画像のように綺麗なクッキーではなく、ぼろっぼろのカスみたいなのがくっついているような状態で出てきます。
 食べたら、何だろう……なんか変な味……としか形容できない感じでした。

 レビューが良いようでもあるので、私の味覚の問題かもしれないですけど。
 お客様でも、「あれは……」とおっしゃってる方がいたので、好みが分かれるのかもしれません。

 うーん、ステラおばさんの量り売りのレモンクッキーとヨーグルトクッキーが食べたくなりました。
 北海道では、札幌にしかないんですよねぇ。
 このために、札幌行くほどの元気はない。
 ファンデーションは、パウダー派です。

 何というか、最初にパウダーを使ったから、パウダー派っていうだけで、特別こだわりとかはないんですけれども。

 で、最近万引き防止? のバーコードが貼られているわけですが。

そこはないんじゃ

 わかりますかねー。
 ぴろぴろーって、パッケージを外すための紐の上にくっついてるんですよ。

 パッケージ外して持って行くとか……そういうの防止するためかな~とは思うのですが、その他大勢の万引きせずに、きちんと買ってる人たちも、剥がせないよ~っ! って思ってるんじゃないかなー? とか思うわけです。
 キスミー フェルム紅筆リキッドルージュのCMを見るたびに思うのです。

 この口紅の色、賀来千香子さんに似合ってるの? って。

 まぁ、人それぞれの感性もありますし、決して私はセンスがいい方ではないので、私の方がおかしいのかもしれないですけど。

 唇が無駄に大きく、色が似合ってないように見えるので、私だったら、この口紅は買わないなって思っちゃうんです。

 その昔、百貨店で化粧品を買っていたときには、やっぱり、自分好みの化粧をしている人を選んで、接客をお願いしていました。

 今はすっかりドラッグコスメですけど、それでも、広告に出ているモデルさんの口紅が似合っているかどうかっていうのを見ます。
 自分の唇の地の色と、女優さんたちの地の色が違うのですから、その色が出るわけがないだろうっていうのがわかっていても考えてしまうんです。

 だからこそ、この賀来千香子さんのCMって……と疑問に思ってしまうのでした。
 さて、最近見ているNCIS ネイビー犯罪捜査班ですが。

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン3<トク選BOX>(12枚組) [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2015-06-10)
売り上げランキング: 962


 シーズン2では、BONESのサローヤンが出てきたり、CSI(ラスベガス)の誘拐された子だったり(ここでも犯罪者役だった)、自分の症状を抑えるために、人間を食べちゃってた女の人とかが出てきたり。
 うぉーっっと。

 意外と出ているもんだ……と思うか、それだけ海外ドラマの種類を見るようになったって思うべきか。
 昔は、X-Fileとスパイ大作戦、それからCSIしか見てなかったもんなぁ。

 そんなシーズン2が衝撃の終わり方をして、シーズン3で、「声が違うっ!?」と。
 井上和彦さんの声は好きな方ですが、前のギブスの声の方が好きだった……。

 トニーも。

 特にアビーに違和感がてんこ盛り。
 っていうか、アビーが頭悪くなったような、幼児化しちゃったかのような印象があって、ものすごく違和感。

 そして、トニーの、あの軽薄な感じがちょっと薄れちゃった感じ……。
 なれるのに、時間がかかりそうです。
 見終わりました。

NCIS ネイビー犯罪捜査班 シーズン1<トク選BOX> [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013-08-09)
売り上げランキング: 3,055


 面白かったです。
 主人公のギブスが好きですw

 でも、CSIラスベガスのグリッソムもそうですけど、ちょっと冗談がわかりにくい男性が好きなのか、私? と思ったり。

 トニーを見ていると、特攻野郎Aチームのテンプルトン・ペックを思い出します。
 イケメンなのに、ちょっと残念(笑。

 Aチームのペックはモテましたが、未だに何故彼がモテるのかは理解不能。
 トニーみたいに、色々アタックしては、振られたり、実は男性でしたっ! とか。
 そういう方がしっくりきます。

 分析官のアビーが飲んでる飲み物の大きさとか、中身が気になったり。

 第20話の「消えた海兵隊員」のラストがツボでした。
 あ、後、第13話の謎の狙撃手に、ホッチンズが出てるっ! しかも、陰謀説してるっ!! とか。

 見所が多くて、楽しい第1シーズンでした。
 そろそろBDレコーダーのHDDの容量がやばくなってきたので、BDに移しておこうかなって思ったんですけど。

 10枚入りのBD-R。
 書き込もうとしたら、4枚は書き込みエラーが出ました。

 ほぼ半分が使えないっていうことなんですけれども。
 それってどうよ……って。

 これは、ぼったくりって言うんじゃないかな! って思うんだけど、でもなぁ、書き込みエラーはあるもんだしなぁ……とかも思ったり。
 やっぱり、BD-REの方が安心なのかなぁ……。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search