例年、1人で「11月までストーブを点けない大会」というケチくさい大会を開催しているわけですが。

 今年は負けました。
 寒い……。

 で、先ほどストーブを点けたのですが、暖かいです~><。
 アホな我慢大会もほどほどに、ということですね。
 先日の出勤途中、信号が変わって、ちょっと進んだんだけど、まだ止まってる車がいて。
 ちょっと待ったんですけど、動かないので、「ぴっ!」と軽くクラクションを。

 まぁ、クラクションを鳴らしたときに、ブレーキランプが消えたので、私としても「あ、ごめん」だったんですけど。
 間違いなく遅いのは遅いんですよね。

 そうしたら、次の信号待ちのとき。
 まだ、真っ赤っかなのに進んで行きましたよ、その車。

 私は、そこまでは求めてないですーっっ!! と思ったのですが、今はロードレイジ(怒れる運転者)とかが取り沙汰されているので、「やべぇ奴だ」と思われたのでしょうか。

 たぶん、自分が思うより、長く止まってると思うのですよ、信号が変わったのに気付いてない人って。
 私、今回は結構待った方だと思いますもの。

 イラッとしてじゃなくて、「どうしたのかな?」と思ってのクラクションだったので。

 どちらにしても、鳴らされた方は嫌だとは思うんですけどね、私もびっくりして飛び上がったことがあるから、わかるけど。
 先日、父に、メールで、

 「そういえば、喪中葉書はどーする?」

 って送信しました。
 その返事が、

 「80枚お願いします」

 だったんですけど。

 これって、会話として間違ってませんかね?
 「そうだねー。印刷してくれると嬉しいな。80枚」って言うのだって、まずは「注文するとか、そういうのはないのかっ!」と思うと思うのですが、すべてをすっ飛ばして、そこかっ! みたいな(苦笑。

 もうジジィですので、矯正は難しいと思うのですが、コミュニケーションって、難しいですね。
 っていうのは良く言われることで、どっちかって言うと、その人そのものよりは、持っているものとか、いる環境とか、そういうものを羨むときに使うけれど、自分にないものを持っている人も、そういう風に見えるのかもなぁ、と。

 「自分が正しいと思うことが、世の中の絶対ルール(ちょっと誇張)」なFJ氏は、前にも書いたように頭の回転は速いです。
 物事の知識というか、規則にも通じてるし、思慮深いし。
 なので、その発露が間違ってるだけな、とってもとってもとぉ~っても残念な人なんだと思うんですよね。

 私もあんだけ頭の回転が速ければ、あれだけ弁が立てば……って思うんだよねーっていう話を佳音さんとしていて。
 佳音さんは、「樟葉さんも、充分頭の回転速いよ」って言ってくれて、嬉しかったんです。

 でもなーって。

 で、もう一個でもなーって思うようになったんですけど。
 どうあったって、自分より優れている人はいるんですよ。
 FJ氏に限らず、「頭の回転が速い人」「ウィットに富んでいる人」「思慮深い人」「他人に対する配慮が非常に上手な人」などなどなどなど。

 たぶん、自分が「憧れる」から、「いいな~」って思うわけで。
 だけど、その要素が自分に全くないかって言ったら、そんなこともない。

 誰もが、どこかに、他の誰かが「いいな~」って思う部分があるんだと思うんです。
 私にも!(笑。

 だから、「いいな~」「素敵だな~」「ああなりたいな~」っていうのは、自分を振り返って、頑張ろうっていう向上心に繋がるのでそれでいいんですけれど、「それに引き換え自分は……」っていう考え方をしてはいけないんだろうな、と。
 まぁ、前にもこういうこと書いてるんですけど。

 その都度その都度思っちゃうわけです。

 隣の芝生が青く見える、ないものねだりは、どうしたってしちゃう人間なので(私は)、けれども、自分が持っている素敵なものを忘れないようにしたいなと思ったのでした。

 少なくとも、私は、ちゃんと「怒らず」「自分が正しい」という意見を大上段に振り回さず、他人と意見を交換出来るし(笑。

 それにしても、うちの職場……。
 KK女史はもちろんですが。

 「自分が正しいと思うことが、絶対ルール」で怒って喋るFJ氏。
 「差し違えてやる!」「はげちらかしやがって」のND女史
 「当て逃げ」のAT女史(彼女は異動してくれました!)
 「声がでかいだけ」のTK氏
 などなど、ろくでもない奴多いなー^^;

 類ともって言われたら、大ショックだわー(苦笑。
 お洋服の通販をしました。
 いつもは土日に受け取るようにしてるんですけれど、今回はちょっと直近なのでサイズとか、着た感じがしっくりこなければ、返品OR交換が考えられるわけで。

 うーんうーん。
 次の土日に受け取るようにしちゃったら、その交換が間に合わないよ~っていうことで、午前中の配達を希望。
 しかし!

 大抵、配達してくれる時間帯、私は寝てるんですよ(苦笑。
 だって、午前8時10分とかなんだもん……。

 なので、今回に限り、「代金引換」にしてみました。
 代引きにしたら、事前に「代引き荷物あるんだけど、You,家にいるかーい?」って電話くれるもんっ! と。

 一応、目覚ましも8時にセットはして、寝ぼけて電話を受け取り損なうということもしないようにし(じゃあ、起きろよってね)てたんですが。

 電話来ませんでした。
 普通に、「Hey! 荷物を届けに来てやったぜっ!」でした。

 うわーおっ! と。
 まぁ、起きてたんでいいんですけど。

 大抵の方がお電話くださるので、お電話あるといいな~作戦でしたけど、残念ながら失敗でしたー(苦笑。

 ちなみに、お洋服は、1着は「Nice! ヘビロテ決定です!」だったんですけど、もう1着は、なんかだらしなく見えたので、違うお洋服に交換することになりました。
 何でこのタイミングで……ということは世の中良くあるもので。

 先日、スーパーで買い物をしていたら、同僚に会ってしまいました^^;

 その日、私はトライアルに寄っていたのですが、ほぼ寄らないお店。
 なぜなら、トライアルで生鮮食品買わないし……。

 つまり、どこで購入しても健康等に影響がなさそうなものを買うときに寄るお店なのです。
 それでも、普段は、洗剤とか飲み物が主なんですけど。

 この日に限っては、

 ・ サッポロポテト(BBQ&サラダ) ×2
 ・ カルビー ポテトチップス ×2
 ・ カップラーメン ×3

 を買っていたのです。
 よりによって、こったらもん買ってる日に~orz と。

 まぁ、得てしてそういうもんですけどねー(笑。
 昨日の佳音さんとのデートの記事でも書いたのですが、聞いていたらなんとかなるっていうこともあるんですよね、世の中には。

 実は晩ご飯に入ったお店、喫煙スペースとの間に仕切りがなくて、タバコを吸う方がいると、煙がモロに流れ込んでくる席に最初通されていたのです。

 もし、移動できるなら移動させてもらおうか、ということで。
 店員さんのお手すきのときに、こそ~っと「タバコの煙が流れてくるので、席を替わってもよいですか?」って聞いたところ、もちろん良いですよ!! と。
 快く変えてもらえました。

 そのお陰で、煙は全く来なくて、美味しくお蕎麦を食べることが出来ました。

 それから、デザート。
 本当は季節のデザートということで、「エスプレッソ」のアイスと「ラムネアイス」のミックスダブルが出来ますっていう表示だったのですが、通常メニューにあった「ほうじ茶アイス」が気になって仕方がなかった私たち。
 値段も同じだと佳音さんが気付いたので、今時の言葉で言えば「ワンチャン行けんじゃね?」っていうことで、店員さんに聞いてみたところ、OKです、と。

 もちろん、断られてもしょうがないこともあるし、こちらも訊くときは礼儀正しくお伺いしなければならないとは思うのですけど、「これだったらなぁ……」って、思って諦めちゃうくらいなら、「訊いてみてダメだったら考えよう!」でいいと思うんですよね。

 訊いてみることで、自分も納得して違うものに変更することもできるし。
 もしかしたら、もっと良い情報を得られるかもしれないし。

 聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥……とはちょっと意味合いが違いますが、訊くだけなら訊いてみるのも、楽しく生きていくための一つの方法かもなーと、美味しくほうじ茶アイスを食べながら思ったのでした。
 昨日は、「人生はまるごと奇跡」の佳音さんとデートしてきました♪

 佳音さんの記事はこちらの。

 結果オーライ♪

 で。

 実は佳音さんとお出かけすると、たいていの場合、「混んでたのに、タイミング良くそこに駐車できてラッキーだったねっ♪」っていうことが多いのですが、今回は、まず最初に行こうと思ったお店が、混雑していて止める場所がなく。
 一度他の処を回ってきても、やっぱり混んでるし、後から後から車が来るという状態で断念。

 じゃあ、違うお店にしようか……ということで、そちらに行ったら、「レモンジンジャーエール」なる商品がありまして。
 初めて見ましたが、すっごく美味しかったです!!

 店員さんも感じが良かったですし!
 まぁ、私たちのことですので、そこでまたいっぱい楽しくお喋り。

 そして、次は佳音さんが美味しそうなものを見つけてるの……ということなので、そこに行ってみたら、なんと平日Only!
 もう頭の中は、そのメニューでいっぱい。
 他の食べ物が美味しそうに見えないくらい(笑。

 だって、それを食べたいから、お腹ぺこぺこりー(実は私、佳音さんと会ったらすぐパンケーキ♪ って思ってたので、朝ご飯も食べずに出かけていたのです)だったんですけど、セーブしたくらい食べたかったのです(大笑。

 でも、別のお店にチェンジしても、またまた美味しいものに出会えました。
 本当は、違う商品との抱き合わせだったのですが、値段が同じだから、もしかしたら変えてもらえるかなぁ?? っていうことで、レッツTry!

 無事、取り替えてもらえて、とってもとっても美味しい思いも出来ました。

 当初の予定と変更になることは、私たちには珍しいことですが、佳音さんも書いているように結果オーライ♪ で。
 お喋りはどこでしても楽しいですしねっ♪♪

 とっても楽しい、美味しい一日でしたっ♪

 佳音さん、いつもありがとうっ!!
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search