昨日もそうでしたが、今日はまた尋常じゃなく眠たいっ!!

 間違いなく風邪薬のせいだと思いますが。
 本当にこうして、文章考えて打っていても眠たいってどういうことですかっ!? っていうくらい眠たい。

 今日は別会社の日でもあったんですけど、朝起きるのも辛かった!!

 誰か助けて~!! っていう気分です。
 約2ヶ月ほど前に、「花*花*花♪」の記事を書いたのですけれど。

 ブレスレットが腕でしゃらりと滑るたびに、ふと思うのです。
 こういうメッセージをもらったなぁ……とか。

 あぁ、守られてるなぁ、とか。
 助けて~! って思ったりとかもしますけれど。

 特に私は、占いでも何でも、その場限りで、別に後々まで覚えていたり、それを実践したりとかいうのが少ないタイプなので、こういう目印があると、色々と考えさせられる(思い出すよすがになる)のですけれども。

 もしブレスレットとか天然石とかが欲しいけれど、自分に何があっているのか、何が必要なのかがわからないとか、迷いがあるんだけれど……とか、私と同じように、その場限りのものよりは、思い出すためのサインが欲しいとか言う方にはいいのではないかなぁ……と、漠然と思ったりするのであります。

 「人生はまるごと奇跡」 / メッセージ付きオーダーブレスレット

 宣伝? と思われちゃうかもしれませんが、そういうわけではなくて。
 メッセージ付きブレスレットっていうことなので、お花ちゃんを毎日つけているわけなのですが、その毎日つける中で、ルーティンではなく、色々と考えさせられるところもあるわけで。

 たぶん、何かの巡り合わせで出会う一本っていうのもあると思うのですけれど、自ら出会いを求める一本があってもいいのではないかな、と思ったのでした。
 先ほど、湯船に浸かって、寝たりしてたんですけど(急激に眠くなった)、この年齢にして初めての体験が!

 湯船に浸かってるのに、寒いっ!!

 というね。
 まぁ、その直前に熱を測ったら、38.2度だったので、そのせいだとは思いますが。

 とはいえ、そこではたと気付きました。

 っていうか、高熱を出したり、風邪を引いたときは、お風呂に入るものではない! という親の意見がありまして。
 そもそも、そんなに頻繁に風邪を引いたり、高熱を出したりするわけでもなく。

 ということで、気付いていなかったのかなー、と。

 さて、一つの問題があるのですが、それは、実は担当しているお客様が、急遽入院なさったっ! ということで、お見舞いに行こうと思っていたのですが……。

 この状態で行っていいものか、と。
 まぁ、来月で二十歳になるっていう若いお客さんなので、あんまり神経質にはならなくていいと思うのですが、それでも入院されている方々や、お見舞いの方々にとって、嫌な気持ちになるのは間違いないですよねぇ、鼻水ずるずる、ですし。
 他の科を受診されていて、たまたま口腔の場所に来ているっていう人もいるでしょうし……。

 マスクをして行っていいかなぁ……と思案中です。
 寒いんだけど、もうストーブつけるのもね……と、灯油代をケチったせいか、おもいっきし風邪引きました。

 鼻水ずるずる、8度近い発熱……です。
 辛い……。

 どうして、日曜日から引くかなって感じです。
 昨日一日大人しくしてましたが、治ってないようです……。
 うちのゴミステーションに捨てられたゴミ、結局分別されてなかったみたいで、収集の人は持って行ってくれませんでした。
(当然だ)

 でも、中身を確かめるため、ということなんだけれど、ゴミ袋破って、まき散らしていくのは、収集の人、酷くない? と。

 まぁ、収集の人には、ここに捨ててる人が馬鹿なのか、馬鹿が置いていったのかの区別はつかないから仕方がないんでしょうけどね。

 ということで、缶とプラスチックと、可燃ゴミとを分別した後、

 「 タバコの吸い殻や未分別のゴミを捨てている方へ

 ここに上記のゴミを捨てている方、再度同じ事をされた場合には、しかるべき機関に相談させていただきます。

 他の人の迷惑を考えて行動してください」

 と書いてみたんですけれど(書いてジップロックに入れて、紐で結んでみました)。
 本当は、もっと「物証、映像含む」とか書こうと思ったんですが、あんまりケンカ売りすぎて、逆ギレされて破壊行動に移られても困るし、住んでいるのは私だけじゃないしね~。
 ということで、少し優しく。

 とはいえ、文言にふりがなふってみたりしましたけどね。

 だって、馬鹿だから。

 他人の迷惑を考えない馬鹿だからこういうことするんだし、仕方がないよね、馬鹿だから。

 こういう馬鹿が子どもを育ててると思うと、虫唾が走りますけどね(ゴミが子ども向けのものもあった)、こんな馬鹿が子どもを育ててるとしたら、子どもも馬鹿にしか育たない可能性が高いよね。
 馬鹿だから、やることやって子ども産んでるんだよね、仕方ないよね、馬鹿だから。

 って思ってるんですけども。
 最近、セルフレジが楽しくて、TUTAYAにばっかし行ってたんですけれど、見たいドラマをなかなか返却してくれない人がいまして。

 まぁ、2週間レンタルできますから、ギリギリまでというのはあるんでしょうけれども……でも、もういい加減、2週間経ってな~い?? っていうのもあって。

 しかも、シリーズものですので、そこを借りられていると、私が次に進めないのですよ……(苦笑。
 ということで、ゲオに行ってきました。

 実は、ゲオは、ローソンパスでレンタルしてたんですけど、普通のローソンパスから、ポンタカードに替えちゃって、古いのを持ち歩いていないというのもありまして。
 なので、足が遠のいていたのでもあります。

 すると、今日のお兄さん(若くはないが、お兄さんと言って憚らない年齢)、ぱきぱきと物事を進めて行ってくれる上に、バーコードの読み込みが、すっごい早い。

 とんとんとんと重ねたものを、今まで見てきた人は、ぴっと読み込んで、一枚横において、またピッと読み込んで……っていうのを繰り返してるんですけど、お兄さんは違いました。

 読み込み機を持った手は動かさず、ホールドしている片手の指先で、ちょいちょいちょいっとズラして行って、「ぴっぴっぴっ!」とリズミカルに読み込んで行くのです。
 順番もズレないし、早いし、すごーいっ!! と。

 思わず、「お兄さん、技ですねっ!」と言ってしまいました。
 T市のゲオには、まだ来たばかりなのだそうですが、S市のゲオには勤めていたということで、ゲオは慣れているということのようですが、どうやったら効率がいいか、お客さんを待たせないかっていう気持ちがなければ、技は身につきませんよね。

 すっごく気持ち良かったので、お兄さんの技を見に、今度はゲオに通うかもしれません(笑。
 カードも作り直してもらったしねw
 先日の帰り道、高速道路に乗っていたところ、後ろからものすっごい勢いで追い抜かれました。

 北海道の高速道路、基本、ほぼほぼ100キロで走れますけど(プラス10キロで走ってますけど)、そこは、80キロ規制のところなのですね。
 私は90キロで走っているわけですが、それでも、おいおいおーい……って思う速度で。

 で、「まぁ、ああいう奴に限って、捕まらなかったりすんだよね……」なんて思いながら走って行ったら、前方で赤色灯が回っているではありませんかっ!

 をっ!
 やるじゃんっ!
 珍しく捕まえてるっ!!

 と思ったら、捕まっていたのは軽自動車。

 「ありー??」

 と思いながら、通り過ぎたら、ものすっごい勢いで追い抜いていったのが、覆面パトカーでした。
 てか、追尾してるときは、赤色灯鳴らさないの?

 とかも思ったりはしたのですが。
 なんていうか、

 そっちかーいっ!

 って感じでした(笑。
 先日、親戚の家に行ったのですけれど。

 出されたもので余ったものを、「持ってけ持ってけっ♪」ってなったのですね。
 それは嬉しいことですし、ありがたくいただくのですけれど。

 でもね……。
 我が家は滅多にお客さんがこないお家なのですけれど、たまにお客さんが来たときに、個包装のものは持って行っていただいたり、自分たちで食べたりはするのですが、フルーツですとか、ケーキですとか、包装されていないものは、もったいないけど、捨てていました。

 何故かって?
 だって、喋ってる間、他人の唾などに晒されているものですよ……気持ち悪いじゃないですか。
 自分の前や家族の前に置いてあったものは食べる。

 で、最初に戻るんですけど。
 親戚のうちの1名が、自分が結構唾飛ばして喋ってたのにも関わらず、これも持って行っちゃいなよっ! とか言って、持たせてくれるんですよねぇ……。
 正直、自分で持ってお帰りになればいいのに……って思う自分がいて。

 とりあえず、自分の家の仏前に供えてみましたけど、さようなら……してしまいました。

 私が神経質なのかもしれませんが。
 決して潔癖症とかではないんですけどね……。
Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Counter
Calender
Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha
おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

My Darling
Search