樟乃坂 Kusunosaka

 毎日ふと疑問に感じること等を、気ままに書き垂れ中!  ほぼ毎日更新! コメント欄にご自身のブログURLを入れると、禁止ワードにひっかかります。ごめんなさい。

Entries

4ヶ月ぶりだった。

 私、元々仕事の休みを取ることが少ないです。

 カレンダー通りの生活で十分っていうのもありますが、自分がいないときに何があるんだろうっていうのがあって、休むのが好きじゃないっていうのもあります。

 これ、私が阿呆なのかなって思ってたんですが、ずいぶん前にみよしのさんも言っていて。
 あぁ、感性っていうか、性格とかそういうもんなんだなって安心しましたけど。

 ただ、14日に法要に行くのに、面倒くさくて放置していた髪が……っていうのがあって。
 あまりに面倒くさすぎて、別に酷いわけではないんだから(いや、十分酷いのかもしれませんが)いっかな……とも思ってたんですが。

 思い切って予約を入れようと思って、先に予約を入れて、休みを取ろうとしました。

 取ろうとしたところ。
 前回休みを取ったのが、3月だったっていうね。

 うわ~お! と。
 もうちょっと適度に休んでもいいかなぁ……^^; とか思ったのでした。

合ってる(笑。

 やめられない、止まらない!? あなたの依存症度診断 / Yahoo! ウィークリーテスト

 私の結果は、

都合のいい所でセーブ 依存度50%

 どちらかといえば、ハマりやすい性格です。
 ただ、好きなものに耽(たん)溺したら身を誤るという危機感は強くもっているみたい。
 ですから、キリのいいところで切り上げるのが得意でしょう。
 オフにした後、それ以外のことで忙しくなると、どんなに夢中になっていたことも、意外にあっさりと忘れてしまいます。
 間を空けて戻ると、以前ほどの熱狂は消えてしまう傾向が。
 一時的に依存しても、ほとぼりが冷めれば大丈夫!



 でした。
 ものすごく合ってると思います(笑。

 まぁ、ハマってて、冷めた後に、「なんであんなに熱狂してたんだろう……これ、どうすんの?」とか、「いやぁ、あのときのあの熱狂がなければ……」とか後悔することもありますけどね~(苦笑。

 そして、かっぱえびせんは止められません(笑!

 たまに食べたくなって、食べ出したら止まらない(笑。

ワンタッチ自動開閉、便利!

 大分前に必要に迫られて、折りたたみ傘を購入しました。
 それは、実はワンタッチで開くし、ワンタッチで閉じる折りたたみ傘なのですっ!
 (てか、今記事を書こうと思って開いたら、黒以外もあって、ちょっとショックだった)




 これが、車に乗るときに便利なんですよねぇ。
 開くときには、当然ワンタッチでばぼんっ! と開くのですが、車に乗るときも、腕だけ出しておけばボタン一つで、ばしゅっ! と閉じるので、すっげー楽。
 閉じるときに濡れるからいいや~ってならずに、傘を差していられます。

 ここ最近、日中晴れてても、帰るときに雨っていうことが多かったので、便利に使ってます♪♪
*CommentList

段取りが悪い。

 最近ちょっとイラッとさせられているNY氏。

 お客さんからも、イラッとされているようです(苦笑。
 まぁ、段取りが悪いにつきるんですよね。

 時間がないって言ってるのに、話がのったらくったらしてる。

 ただ、問題なのは、「樟葉ちゃんも、すっげーイラッとしてて、話をスピーディーに進めてくれるのはありがたいんだけど、怖い」と言われたこと(涙。

 たぶん、自分で考えている以上に、「イラッ」と感がダダ漏れてる模様。
 気をつけなければ~っっ!!
*CommentList

「外」こもりっていう言葉もあるんだ。

 ちょっと前に、引きこもりの方の記事を読んだのです(元記事を探しきれなかった)。

 その中で、男性は父親(男性)は外に出て働くという意味から、家に「引きこもり」になる。
 女性は、母親との関係がうまく行かないので、外に「こもる」になる。

 っていうような書き方がされていて。
 あぁっ! って思いました。

 私、自分のこと仕事中毒だと思ってたんです。
 ワーカホリック。
 まぁ、忙しい自分が好きw っていう阿呆な感性は間違いなくあるんですけど、最近、あんまりそうではなくなっていて。
 仕事の情熱が衰えたのか、それとも年を経てずる賢くなったのか……とか、謙虚さが足りなくなってるのかしら……とか、色々思ってたんですけど。

 母が死んで自由になったので、仕事を忙しくして、「実家に帰れない」とか、仕事を忙しくして、「連絡が取れない」という状況に自分を追い込んで、「外こもり」する必要がなくなったのもあるのかも、と。

 そうかぁ。
 私、「外こもり」(要するに、家に帰りたくない)っていう要素があったんだなぁ……と。

 ちょっと目からうろこでした。
 家にいたくないわけでもないし、むしろ家にいられるなら、家に引きこもっていても別に生きていける(ネットもあるしね)って思っているので。

 正直、お金の心配がないなら、1ヶ月働いて、2ヶ月くらい引きこもって……でもいいような気がする(笑 くらいの気持ちもありますしね~。

 ただ、こういう考え方で、バリバリ働かざるを得なくて疲弊している方って、もしかしたら多いのかもなって思ったのでした。
*CommentList

迷うんですよねぇ。

 実は職場のFW氏が、Kindleを購入されたのです。
 で、すっげー便利ですよっ! とご満悦。

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB
Amazon (2017-06-06)
売り上げランキング: 19


 たぶん、私が買うなら、これかなぁ……とか思うんですけど。

 これって、用途は本を読む、ゲームをする、音楽を聴いたり、動画(映画)を見る。
 くらいなんですよね……きっと。

 いつでも、どこでも本が読める。
 というのは、確かに魅力的。

 でも、音楽はiPodで聴いてる。
 動画は見ない、映画はテレビで見られる。
 ゲームはスマホで十分(携帯ゲーム機もあるし)。

 そして、何よりも、Kindle版って、そんなに安くないのよ。
 だったら、普通に買って、売り払うことが出来る紙媒体の方がいいんだよね。

 正直言うと、今家にある本を、自炊してスキャナーでっていうのもあるけれども、それは本をバラさなければできない上に、その後はゴミにしかならないでしょう。(綺麗にやろうと思ったら)

 だとすると……やっぱり、まだ私にはいらないかなぁ……ってなっちゃうんですよねぇ。

 でも、ちょっと気持ちは動かされたということで(笑。

 とはいえ、頭で考えるよりも、こうして文章にしたら(頭でも同じこと考えてるけど)、「やっぱりいらないかな」っていう気持ちに傾いたのは面白いですね。

彼との距離感がわからない……。

 先日、本来であればSS氏と仕事をするはずの新人くんですが、色々な絡みがあって、私が彼とその仕事をしていました。

 で、話を聞いている中で、お客さんも不満を述べていたのですが、その不満は私が聞いていても(専門外であってすら)全うだなと思うものがあったので、それを新人くんにぶつけたところ、彼が当初言っていた説明ではなく、きちんとした説明を受ければ納得できるものだったのです。
 なので、「何故最初からそれを言わない」と指摘しましたけれども。

 その仕事が終わった後、SS氏から、「俺がいたら、全部俺任せにしようとすると思ったから行かなかったけど、どうだい?」って聞かれたので、上記のことを説明したところ、他にも奴はやらねばならぬことをやっていなかったりと、色々やらかしている模様。

 そんな話の中で、まぁ、一応のフォローとして、「まだお客さんとの距離感がわからなくて、正直にできないのかもしれませんね。私も自分がメイン担当だったら、SS氏のように言ったと思いますし」と言ったところ、

 ST氏から、「俺は彼との距離感がわかんないけどね」っていう発言が出てきたのです。

 まぁ、うちの職場でも問題老人とかKK女史としかしゃべらないから余計そうなるのはわかりますが。

 ST氏は、そう思うなら、距離感を図る努力をあなたがするべきでは? と思ったのも事実。
 だって、先輩職員ですからねぇ??

 なんかわからないなぁ……と。
 まぁ、そういう私も、ST氏との距離の測り方はまだわからないですけどねっ!
*CommentList

甘いっ!!

 2016年くらいから探していたイチゴのワイン。

 サッポロビールのベリードロップ

 2016年は存在を知って、スーパーなどを探したんですけど、なくて。
 問い合わせてみたら、期間限定品とのことでした。

 2017年も探しても見つからず、Amazonでめっけて、一本ゲット。
 でも、すぐに飲みたい気持ちにはならなかったので放置。

 放置すると、探していたことを思い出すから、飲めない。
 もう1本あれば、気にせず開けられるのになぁ……って思ってたんですけど。

 先日、スーパーで見つけて、ゲットしたので、古い方を開けてみました。

ベリードロップ

 まずはそのままでいっぱい。
 (角に写っている折り紙は、先日の千羽鶴の折り紙)

 感想。
 甘いっ!
 8%は強いっ!

 ということでした。
 その後は炭酸で割って楽しんでました。

 美味しかったです~♪♪
 まだ半分くらい残ってるし、もう2本あるから、楽しめるぞぉ~♪♪

 まぁ、またお酒飲みたい気持ちになるのが次はいつかっていうことでもありますけど。

左サイドMenu

Attention!

 記事に関係のないコメントやTB、こちらに挨拶コメントまたそちらの記事内に当blogへのリンクのないTBに関しては、管理人の判断によって削除させていただくことがありますので、ご容赦くださいませ。

Calender

Annex

 こちらもよろしくお願いします。
樟乃坂語り物匣 Tale of Kuzuha
 長編ファンタジーなど、樟葉オリジナルの小説を掲載しています。
月の庭に天使の卵
 天然石やオラクルカードなどスピリチュアル系の日記になります。
 そういうの嫌いな人でも大丈夫とは思いますが、ご訪問の際はご注意ください。

Mail to Kuzuha

おさるの郵便屋さん

名前:
メール:
件名:
本文:

blogを始めて

About Kuzuha

樟葉

Author:樟葉
名前をClickしていただくと、自己紹介ページに飛びます。

Search

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

アルファポリス ランキング


Recent Entry